Name
Mail
URL
icon
99
Pass
*編集・削除用(任意:英数字4~8文字)
Subject
絵文字
画像添付
てふ

ふきのとうとの出会い

0 2016/09/30 (Fri) 14:21:27
最近とんとふきのとうを聴かなくなってました。昨日、細坪さんの若い頃の声を三ヶ月ぶりに車の中で聴いて、な~んて綺麗な声なんだろうって。
ふきのとうの美しい思い出、少し思い出してます。

もう戻らないことはありますが、思い出を語ることが出来ますよね。

せっかくの掲示板ですから、皆さんのふきのとうの音楽との出会いを語り合うの良いですね。

ぴぽぱさん、みいさん、まだお逢いしたことない方、よくお逢いしてる方、改めて
語り尽くせぬふきのとうとの音楽との出会いを語らいましょう。

私は・・・って語り始めると長くなるしいつも語り過ぎてるし。。。
ぴぽぱさんあたりから、どうぞ。








ぴぽぱ十勝 - Re:ふきのとうとの出会い 2016/10/03 (Mon) 12:21:19
正直言ってふきのとうとの出会いと言われても、なにか特別な思いがあるわけではありません。
中学生のころ、たぶんふたつ上の姉がラジオの音楽番組を録音したテープをいつも聞いていました。うちは父の方針でテレビの時間帯が決まっていたので、当時流行っていた音楽番組をほとんど観ることができず、ラジオやカセットテープが音楽への窓口でした。
当時沖縄では、フォーク全盛期ではなかったかと思います。
そのカセットテープには、いろんなアーテイストの曲が入っていて、ふきのとうはその中のひとつでした。
なので、ほとんどの曲はタイトルもわからない、誰の歌なのかもわからないまま、潜在的な記憶です。
歌を聞いて「これ、ふきのとうだ」というのがわかったのは細坪さんの透明感のある美しい声と、センチメンタルなメロディのおかげかな。
そのうちに自分でも意識してふきのとうの曲をさがすようになり、よく聴くようになっていきました。あいかわらずタイトルがわからないままだったので、山木さんの書いた曲を細坪さんがメインで歌うというスタイルであることもずーと知りませんでした。
山木さんのボーカルを初めて聞いたのはなぜかうちにあったライブのテープで、細坪さんが山木さんとの出会いの話をされて、最初に歌われたのが「恋人たちのメロデイー」という話をされたときです。出だしのほうで照れて、つまったりするのもなぜか鮮明に覚えていて、「うわ~、山木さんの声も素敵~!]と思ったものです。
去年5月に新冠のレコード館に行ったとき、その時聴いていたライブのレコードを見つけて聴いたときは懐かしい気持ちでいっぱいでした。細かいMCまで、なぜかちゃんと覚えていて、不思議でした。あれから何十年?たったというのに。
そのライブで細坪さんが「リードボーカルを初めてまかされた歌」といって、「成人式」を
歌ったので、リードボーカル=作者だと勘違いしてしまった私は、ほとんどが細坪さん作だと思っていたので、レコード館で、作者の名前を見て、「あれもこれもリードボーカルは細坪さんと思っていたのに、山木さんだったの?」とわけがわからなくなりました。
アホでしょう?少々難聴もちとはいえ、細坪さんと山木さんの声が別人であることくらいわかりそうなものなのに。
その後、ネットで調べるうちに真相がわかったのですが。
私がふきのとうを聴いていた時間はそんなに長くありませんでした。
高校を卒業して上京したときにはもうほとんど聴けなくなってしまいました。引っ越しで、物理的に今までのテープをもっていけなかったのもあるし、仕事が忙しくて、音楽にいそしむ余裕がなかったのもあるし。ほかのアーテイストさんの歌を聴いたりしてたことも。東京では沖縄ほどメジャーじゃなかったのかもしれません。
ただなにげなく口ずさむ鼻歌の中にしかふきのとうはいませんでした。
北海道へ移住してからも生活に追われて、音楽とは縁遠い暮らしでした。音楽を楽しむ余裕ができたのは最近のことです。
「そういえば、ふきのとう、よく聴いていたな」と思い立ちネットで検索して、その後、解散したこと、今もそれぞれ活躍されていることを知り、ついでに山木さん作の曲を細坪さんがリードボーカルで歌うスタイルだったことを知り、お二人の仲がこんなんだったことを知り・・・
最初に行きついたのは山木さんのページでした。ミュージックダイアリーを読んでいくうちに、だんだんと窮屈さをおぼえるようになり、このページにたどり着きました。
正直にいうと、ふきのとうにたいする思い入れはてふさんや、ほかのみなさんとは温度差があると思います。
それでも、てふさんの思いを聴いていると、こんなにふきのとうって愛されてるんだな~
すごいな~って思います。
5月に初めて山木さんのライブに行って、今度は細坪さんのライブにも行きたいと思っています。
あまりロマンチックな話じゃあなくてすみません。私のはこの程度です。
今はそこまであつくなられるてふさんに興味があります(笑)
ぴぽぱ十勝 - Re: ふきのとうとの出会い 2016/10/03 (Mon) 17:39:55
今、思うと、ふきのとうは私を北海道の地へと誘うひとつのカギだったような気がします。
細坪さんの歌うメロデイは、歌詞の舞台が、他の場所でも、北海道の景色が浮かぶような気がします。
てふ - Re:ふきのとうとの出会い 2016/10/09 (Sun) 20:51:24
そうですね~語り始めるとキリないんですよ。
自分が振っておいて何ですが、もうちょっと気持ちが膨らんだら
書きますね。

ちょっと充電します(^^;
みいさん - Re: Re:ふきのとうとの出会い 2017/05/18 (Thu) 08:02:13
おはようございます。
福岡のみいです。
メールのほうが受信拒否されてるみたいなので、こちらにコメント入れさせていただきます。
ご連絡したい事がこざいますので、メールにてご連絡していただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
匿名 - Re: ふきのとうとの出会い 2017/05/26 (Fri) 22:55:36
初めて投稿します。
私も皆さんと同じようにで山木さんと山木さんファンのあからさまに坪さんを悪く言ってる事にげんなりしてます。
解散はお互いの方向性の違い、なんてきれい事じゃないことはわかってます、でもそこまで嫌うのか訳わかんない。
その点坪さんは大人ですね。
私も1度、山木さんはけして歌がうまい方ではないけど、山木さんの作り出す言霊すばらしさとそんな歌たちを淡々と歌う山木さん素敵ですね。と書き込みしたら、知り合いの山木さんファンから、あの書き込みすぐ削除してと叱られました。
それ以来私は山木さんから離れてしまいました。
ほんとに坪さんが立派ですね。
昔からのファンも解散してからのファンも私みたいな出戻りのファンも大事にしてくれてますよね。
私はふきのとうの再結成望んでましたが、山木さんはもういいです。
ふきのとうの歌は坪さんひとりで充分です。
メロディー

スリハン

0 2015/07/23 (Thu) 20:49:19
最近話題になった、カルメンマキとキノコホテルの騒動の件もそうですが、
曲を作った人や歌っていた人に対する敬意の感じられないカバーは
問題があると思います。

スリハンの方達はこの点について
一度きちんと考えるべきです。
のりのり - Re: スリハン 2015/07/23 (Thu) 20:50:39
ツボさんの場合 一人よりの 相手を 今の方々でない方にして欲しいです。
ふきのとうを輝かせるのは スリハンだけ だなんて ふざけた事言う人と 組んで欲しくないです。
少なくとも 作曲者に 敬意を払わないで 歌う事をしないで欲しいものだよね。。。
ツボさんもそうだよ〜〜
てふ - Re: スリハン 2015/07/23 (Thu) 20:53:25
> 最近話題になった、カルメンマキとキノコホテルの騒動の件もそうですが、
> 曲を作った人や歌っていた人に対する敬意の感じられないカバーは
> 問題があると思います。
>
> スリハンの方達はこの点について
> 一度きちんと考えるべきです。

初めまして。
こちらのブログにコメントありがとうございました。HNからして、ふきのとうファンの方ですよね(^^)私も往年のファンで、細坪さんのファンです。

カルメンマキの話は私、全然知りませんでした。
ややこしい話ですが、この問題でも、少なくても作詞作曲者には承諾を得ているということですものね。
著作権協会に届け出れば法的には問題ないのかもしれませんが、それとは違って「著作人格権」というもあるようです。

よく曲は歌ってる人のもので、作った人のことは知らないものだと、だから細坪さんが唄ってればそれがふきのとうで、山木さんは別にどうでもいいっていう人いますが、ファンはどうあれ、アイドル歌手がそうであるように、歌手本人は基本、作詞作曲家大先生と崇め、非礼のないように非常に気を遣ってるものですよね。
クラッシックだって演奏者は作曲者に対し敬意払ってるものです。
演奏する以上は、普通その曲や作曲者が好きだって気持ちが伝わって来るものです。

でもNSPは、山木さんが好きでないのが見え見えですもんw彼らにとってはふきのとうは歌が上手いのであって、曲がいいわけじゃないんだよね。
でもそれは、細坪さんが山木さんを好きでないからで、そりゃあ彼と仲の良い人は山木さんを好きとは言えませんよね~。
NSPの二人を責めるのは、違う感じしないでもないというかw
細坪ファンが山木さんを嫌い、山木ファンが細坪さんを嫌うのと同じ現象で、NSPファンも山木さんを嫌いますよねw

そもそも二人が不和が原因で、その余波なんですよね。

結局LOVE&PEACEの音楽において、不協和音があるということは、音楽の価値を下げ魅力を半減させてしまうんです。
ふきのとう当事者だった二人がなんで自分達の音楽を貶めるようなこと言うのか・・・ふきのとうを好きだった私達を惨めな気持ちにしてるってわかってるのかどうか・・・。

みんなもうちょっと突き抜けてくれると、みんながそれぞれの音楽を褒め合って良い気持ちになれるのに。NSPの二人だって、細坪さんと山木さんが仲直りしたら心から楽しそうにふきのとうの音楽を褒めることできるのにねw
りんご - Re: スリハン 2015/07/31 (Fri) 18:21:43
>てふさん、ふきのとうの二人の仲が悪いのがよくないのは、ごもっともですが。

しかし、一体どう自惚れたら、「ふきのとうを輝かせるのは スリハンだけ」と豪語できるのでしょうか

失礼にも程があります。これを逆に天野ファンが言われたらどうでしょう?天野君亡きあとは、細坪さんが天野君を歌って輝かせますからと。

天野さんは、お亡くなりになられたのでいくら歌って欲しくてもできないことですが、ふきのとうは違います。お二人とも存命なんです。

まるで片方を亡き者にでもしているかのように、スリハンで輝かせるって本当に失礼、憤懣やる方ありません

スリハンに苦情を言えるところがないので、ここで思いっきりぶちまけました~
てふ - Re:スリハン 2015/08/02 (Sun) 01:43:33
>りんごさん
あら、燃料投下されたら、火がついちゃいますよ~
まあ、私もこれに関してはかなーりです

私もぶっちゃけようかな。
あとツッコミどころ、
「NSPもふきのとうも2度と見られなくて辛いのはファンだけではないと理解して欲しい」
???
ふきのとうを2度と見られなくて辛いのはファン以外の誰なんでしょ?
細坪さん??見られるように努力すればいいだけなのにしたくないってんだから、違うよね
平賀さん??
だったら見られるように、尽力してくださいってwwむしろ足引っ張ってるじゃん!

1番辛いのは、ふきのとうファンですよ~。ファンより辛いなんていう人は自己憐憫の極みで、ファンの気持ちを理解してないと思いますよ。理解してたら、こんなファンを傷つける酷いこと書かないと思いますけど。
ファンの気持ちを理解してないのを棚に上げて、ファンには不合理なことを平気で「理解してください」ってのはどうよって。

だいたい天野さんと違い、山木さんが死んだらスリハンではふきのとうを演奏できないでしょ。
生きてる時にあいさつにも行ってないしね。ハンサムズの仲間じゃないし怨霊が遊びに来たってギャグにもならんわ

りんご - Re: スリハン 2015/08/02 (Sun) 03:38:29
この頃の平賀さん、どうかしちゃったんじゃないかしら?理解できない言動ばかり。会社掛け持ちだから中途半端なのかしら。おっと、平賀攻撃はいけませんね。だけど、平賀さんは、自分の掲示板に「NSPもふきのとうも2度と見られなくて辛いのはファンだけではないと理解して欲しい」なんて書いたあと、それを読んだ多分ふきのとうファンの人からのリコメを完全無視してましたものね。ファンの感情を逆なでするようなことを言い放って、それに対する言及が来ても無視、中立の立場で見たって、あれは、酷かったですね。
FKT48 - Re: スリハン 2015/08/02 (Sun) 13:51:40
僕は スリハンへは 足を運ぶ気になれません。

ふきのとうにしろ NSPにしろ まがい物だから。

営業的戦略に 乗りたくないわぁ〜
てふ - Re:スリハン 2015/08/02 (Sun) 14:57:01
>FKT48さんへ
スリハンは永久に解散しないと宣言されたようですし、人気あるのでずっと続くと思います。
行かなければ気にもならないものなんでしょうけど、
興味のない一部の人は見なくていい、楽しんでくれる大勢のファンが見てくれれば良いってのも、それはそれであちらにとって都合の良い戦略に乗ってるわけで。
人それぞれ好き嫌いは色々でしょうけど、
少なくとも作詞作曲者の理解を得られない言動は、非常識で、礼節に反します。
それこそ、好きでない音楽は演奏するなと言われるわけで。

私はNSPファンなので、スリハンを営業戦略だとは思えないです。
もう一度天野さんの歌がオリジナルメンバー含めて演奏されてるシーンを見たい、
NSPの音楽を愛し続けたいという聴衆のニーズに応えてるんだと思います。
NSPの二人ではできないことを支援してる細坪さんの善意だと思っています。

でもふきのとうを愛し続けたい私達の要望には応えてはくれてないんですよね。
スリハン行くと、山木さんか細坪さんがもし早世したら、こんな風にふきのとうは唄われないだろうなって思って、寂しい気持ちになります。
仮にどちらかが元相方の追悼コンサートなんかしたとしても、生きてる時に歩み寄ろうともしなかったのにって話になりますよね。
てふ - Re: スリハン 2015/08/02 (Sun) 15:08:47
>りんごさんへ
考えたくないけど、

山木さんが先に逝ったら、細坪さんが追悼コンサートしたら、山木ファンから批判されるでしょうし、
細坪さんが先に逝ったら、山木さんが急に細坪さんに好意的になっても人格疑われるだけだよねw
とかスリハン見てるとついつい・・・

ああ、天野さん、このままじゃ天国で誰とも再会できないかもね
山木さんは恨み抱えたままだし、山木さんを苦しめてるスリハンの3人も、人を呪わば穴二つで、山木さんと地獄で再会・ハンサムズフォーライブとか
maruko - Re: スリハン 2015/08/04 (Tue) 00:39:47
ツボさんの歌を、NSPの二人に歌って欲しいと思ってるツボファンっているのかなあ。
ツボさんが楽しそうだからしょうがないって思ってまさたが、平賀さんが掲示板で言ってること知って、ますます歌って欲しくないって思いが強くなりました。
NSPはNSP二人でやればいいと思います。

ツボさんをだしにNSPを売るのはやめて欲しい。
通りすがり - Re: スリハン 2015/08/04 (Tue) 08:10:26
NSPファンです。ふきのとうも好きなんですが。
ググっていたらこのBBB見つけました。ちょっと気になることが書かれていたのでお邪魔します。
ツボさんをだしにNSP売るのはやめて欲しいってどういうことですか?
てふ - Re: スリハン 2015/08/04 (Tue) 09:30:00
>marukoさんへ
おはようございます。
ご意見どうもです。感じ方はそれぞれ違うものなのでしょうね。
私もNSP二人と天使君3人でコンサートやれば、Nファンが1番うれしいだろうなって思いますが、それはそれとして個人的にはスリハンはあってうれしいユニットなんです。
細坪さんのNSPカヴァーや、中村さん平賀さんのボーカルコーラスはNSPオリジナルでそれをライブで聴けるんですから貴重です。3人のトークも面白いです。
皆さん楽しいって仰るし、楽しめる人が楽しめてるからそれでいいと思います。
ただふきのとうファンにとっては天野さん以上に、山木さん細坪さんが神様なわけですから、ふきのとうをカヴァーする以上は、その音楽に対し思い入れが欲しいところ。好きでもないのにお金のために仕方なく唄ってる営業だって、当事者にいわれちゃうわけで。
ふきのとうの曲が多くの人の前でいろんな人に演奏されることは、本来、とってもうれしいですからみんながウィンウィンの関係であって欲しいんですけどね。

maruko - 無題 2015/08/07 (Fri) 00:21:37
ツボファンはNSPの二人がツボさんの曲を唄うのは、嫌だと思います。落ち葉は夏のの作詞者さんがツボさんが嫌いだから、ツボさんのNSPは聞きたくないと言ってました。ツボファンはしっとりした曲が好きなのでコンクリートみたいなギラギラした曲嫌いです。音楽が違いますよね。
ツボさんでNSPを売るのはやめて欲しいです。
この前のビデオ上映会なんかツボファン無視して天野ファン平賀ファンだけで盛り上がって。本来ツボさんのライブビデオなのに。
平賀さんおかしいと思います。ふきのとうの曲でNSPを売ってるようなもんです。
ツボさんで客寄せしてないと言うなら、二人でライブすればいいと思いますけど。
NSPと天野の看板でやればいいと言うことです。
りんご - Re: スリハン 2015/08/08 (Sat) 19:21:38
>marukoさんへ
おっしゃるとおりです。音楽が違いますね。お互い、いいものをお持ちなのですが、相手の持ち歌を歌うとそれを壊していると思います。
ビデオ上映会、見に行かれたのですか?これを見る限りでは、酷いですね。坪さんのビデオで商売してるって言われても仕方ないです。NSPは、中村さんと平賀さんがされたらいいと私も思います。
M - Re: スリハン 2015/08/09 (Sun) 09:43:40
細坪さんファンです。
私はスリハン楽しんでます。単純に細坪さんの歌うNSP凄く素敵です。確かにコンクリート初めて聞いた時ビックリしましたが今は大好きです。NSPの二人と歌い演奏される、風が違う、人生のかほりなんかソロコン以上に感動します。
私的にはスリハンのコンセプトは、細坪さんと天野さんの、そして天野さんを通してのNSPとの「友情」と認識してるので、たとえ音楽の違いあれど、実際コンサートは楽しいですし、細坪さんも楽しそうなので、今後も「友情」続く限り応援したいです。
(ただ、こちらに寄せられている、楽曲使用に対する姿勢については、私は今まで深く考えてなかったので重く受け止めてます。)
メロディー - Re: スリハン 2015/08/09 (Sun) 15:46:07
すみません、ご無沙汰しました。

私にはスリハンは金儲けの営業にしか見えません、
楽しみにしている方がいるのもわかりますけど、
ふきのとうの曲はツボさんの
ソロコンサートでやればよいでしょう?

スリハンはNSPだけやればいいじゃないですか?
一野関男 - 天坪ジョイントライブビデオ 2015/08/10 (Mon) 11:52:25
ふきのとうファンです。
天野さんが亡くなった後、一関で見たことあります。
天野さんが、
山木さんを呼び捨てして馬鹿にしたような口ぶりで
「初夏」や「風来坊」を歌ってて、
当時はそれも冗談だったかもしれないけど、
今となっては笑えない気がします。
曲を作った人である山木ファンは笑えなかったです。
そのビデオがNSPのCD特典になってることや、
ビデオの内容を山木さんは知ってるんでしょうか。

りんご - Re: スリハン 2015/08/11 (Tue) 13:10:41
>一野関男平賀さん
ビデオを見てませんので知らなかったのですが、そんなビデオを上映したんですか~

この上映に関しても平賀さん、言ってる事コロコロ変わっていますね

最初、自分から上映会を景品にしておいて、途中で“ビデオをツボは多くの人に見て貰いたくない。内密に(爆)感想はここで受け付けない。”って。

えっ?見て貰いたくないビデオを景品にして商品を売ったの?確か、坪さんに了承を得たんじゃなかったっけ?ここで受け付けなきゃどこで?それも書かれてないし、振るだけ振ってあとは知らない~って、どういうこと

自分に関係ないイベントだって書いてたけど、平賀ブログでみなさんが応募したのに、関係ないってどういうこと?どう見たって平賀ブログのイベントでしょう!

更に呆れることは、あれほど、騒ぐな、感想を書くな、自分には関係ないと言いながら、上映会が終わると今度は是非感想を寄せて欲しい、って・・・はぁ???
頭の中、見てみたいです。
しかも「内密に(爆)」この(爆)ってなんですか?
内密にというのは冗談で、どんどん話題にしてくれってジョークなのですかね?
文面も理解するのに苦しみます。
maruko - Re: スリハン 2015/08/11 (Tue) 22:39:35
りんごさんへ

私はこのビデオは伊豆のハベバケで見ました。
映像が不鮮明なので今回は見るほどのこともないと思ってました。
川崎チネッタで実際みてましたし。
今年のハベバケでも何かマル秘映像観られるなら、ふきのとうのか、
ツボさんのソロがいいなあと思います。
通りすがり2 - Re:スリハン 2015/08/12 (Wed) 00:48:30
>「内密に(爆)」この(爆)ってなんですか?
自分も思った。なんで爆笑?なんでつぼっちが見せたくない内密にしたいビデオをNファン集めて上映するんだろう?
感想書くなって書いたかと思ったら、感想書いて欲しいとか。言うこところころ変わるし
やばげになると自分には関係ないって言いだすし。クロスロードのCD自分が話題にしてたくせに、入手したいって書いたら関係ない事務所に聞け、だって。なんであんなに高飛車なのか。
やたら親しいファンの人の子供未成年なのに、顔出てたけど危ないよねてっきり平賀の実子なのかと思ったよ
この前のライブ行ったらチラシにステッカー入ってて、気持ち悪くて捨てた。どこがドラッグ禁止なのか意味わからない。スリハンおを私物化しないで欲しい。
そう言いたいの我慢してたから、言えてすっきりした。見てないと思うけどね。
りんご - Re: スリハン 2015/08/12 (Wed) 23:56:18
marukoさん 川崎チネッタの映像だったんですね。一度見たらもういいレベルの映像?よほど画像が悪かったのですね?まだ見てない者としては、スリハンで公開するなら、細坪さんのライヴでも公開して欲しいです。写っているのは、坪さんなんだから。

りんご - Re: スリハン 2015/08/13 (Thu) 00:01:45
通りすがりさん

ほんとに意味不明ですよ~もぉ~。あのステッカー、やはりそう思いますか?完全にイカレちゃっているようなグロいステッカー、最初見たとき、ドラッグのススメかと思いました。気持ち悪いですよね~
てふ - Re: スリハン 2015/08/13 (Thu) 00:13:47
>りんごさん

私はこの際、ふきのとうのDVDを、スリハンのマル秘温泉映像でも特典にして出してくれると期待することにします
てふ - Re: スリハン 2015/08/13 (Thu) 00:22:14
うーーーーーん。どこからどうレスしていいかわかりませんが・・・・

まずは「営業」って悪いことなのかなあ。
お金儲けのために好きでもないことをするのが営業なら、
山木さんがふきのとうを唄わないとお客が減るから唄うというのも営業だよね。
客の喜ぶことをすること、ファンの要望に応えること、そのことでそれを求めるたくさんの人を幸せにして、音楽業界が発展するんだから、それ自体は良いことだと私は思います。


一方で楽しんでる人がいるんだからそれでいいんじゃないの?という快楽至上主義も良いことだとは一概に言えないような。
いじめだって楽しい人の方が多いわけで、少数の人が嫌な思いをしていようが自分らが楽しければいいというのはおかしいなって。
その音楽を好きなファン、作った当事者に対して、配慮が欲しいですよね。

平賀さんは「おだつなよ~」って感じ?w
スリハンはとっても楽しそうで良いと思いますが、天野さんだって、ふきのとうの二人だって、楽しいだけの中で良い音楽が生まれてたわけではなかったと思います。
偉そうですみません。
てふ - Re:スリハン 2016/10/09 (Sun) 20:49:29
私はNSPファンなので、細坪さんがNSPを唄ってくれるのはうれしいです。
でも逆は少し抵抗あって、果たしてこの人達ふきのとうの曲を良いと思ってるわけでなく、しょうがなく唄ってるんじゃないかって思うと、ちょっと悲しいですね。
でもふきのとうのライトなファンもいて聞きたいだろうし、
それを言ったらNSPファンに中にも細坪さんに唄って欲しくない人もいるだろうし、

人それぞれ思いは違ってるんだし、

スリハンを受け入れられる人だけが応援すればいいんだと思います。

スリハンは楽しいし、絶対解散しないって、うれしそうに語られるとうれしいけど・・・
心のどこかで、ふきのとうは楽しくなかった、だから絶対やらないってことかと。
ふきのとうってそんなグループだったんだ;;
でもふきのとう時だって、二人とも楽しいって言ってたよね。
「あれは嘘っぱちだったんだね~もういいよさようならさようなら~♪」
(削除)

投稿者削除

0 2016/09/24 (Sat) 20:52:47
(投稿者により削除されました)
ぴぽぱ十勝 - Re: 初めまして 2016/09/26 (Mon) 14:04:20
え~!「山木さんはけして歌がうまい方ではないけど、山木さんの作り出す言霊すばらしさとそんな歌たちを淡々と歌う山木さん素敵ですね」の、何がいけないの?
わからない。歌がうまい方ではないってのが悪いのか?うまくないのに人を惹き付ける魅力があるってスゴいことだと思うのに。
あの、ファンの生の声を公開するのって、あまり良くないのかもしれませんね。人それぞれ、思い入れとか、感じ方って違ってていいはずなのに。
どうしても生の声を届けようと思ったら、ファンレターを書く。みたいなのが本当はいいのかも。と最近思います。
スターはあまり素顔をさらしてはいけないかもです。
私は山木さんご自身は、素敵な音楽を提供してくれさえすれば、あとは観ない振りしてようと思えるのですが、とりまきのファンの方たちとは、お近づきになりたくないな~!
なのでライブに行ったら、そそくさと帰る事にしました。
てふ - ぴぽぱ十勝さんへ 2016/09/26 (Mon) 22:10:24
実は本人あての手紙でも公開され、批判されるという@@;
私は山木さんの日刊スポーツの記事にショックを受けた友人を心配して、
ライブの時お手紙書いて渡したのです。
「再結成しようがしまいが私は応援します。でもショックうける人もいるから、あまり言わないでね。いつかみんなで笑い合える日が来ればいいですね」という内容だったんですが、
山木さん怒って、「なんだこの手紙は、ここでびりびりぶ破きたいよ!」
この程度で内容でそんなに傷つくとは・・・・@@;
初恋リクエストされれば凹むし、この前はアンケートに四十七士を揶揄してるようで不愉快だったとの内容を公開し、ファンにそれを批判させるしーー;
アンケートって意見を参考にするために取るので、公開するかどうか最初に明示しないのは
コンプライアンスに反しますよね。
アンケ取った以上、ご意見ありがとうで、参考にならないならスルー、気分悪い内容を読みたくないなら最初から取らなきゃいいいのにって当たり前のことをなんで誰も何も言わないんでしょうね。身近にいたらしい人のことを「ハエ」呼ばわりメルマガも何だかなあ・・・・
他人を批判する割には、打たれ弱いので手紙もダメかも。

人はそれまでの自分の言動を顧みない限り何度も同じ事をくり返しますから。
いつか気づいてくれると信じて待ちましょう。
いつかはきっと・・・・
てふ - Re: 初めまして 2016/09/27 (Tue) 06:55:24
初めまして。書き込みありがとうございます。

山木さん、良い曲を書歌曲作家ですが、ボーカリストではありませんからね。
声の好き好きは人それぞれですが、特に思い入れのない人の場合、細坪さん声綺麗だし歌上手いと感じる人が多数でしょう。
でもこの点は山木さんが好き、でもこの点は細坪さんの方が好きって、言う人は山木ファンじゃないって全ての面で山木さんだけ好きでないと批難されるんだよね(^^;

山木ファンは、「山木さん以外の声で山木さんの曲を聴きたくない」と発言する度に、
細坪ファンが増えていくってことわかってるんでしょうかねえーー;。
山木さんも細坪批判するたびに、
(ツボファンにツボに行くなとか、山木ファンに俺に来なくていいツボに行けとか、そういうのモラハラって言うんですが、言うたび)に。
山木さんはふきのとうファンを全員細坪ファンにしてあげたいという親心だったりしてねw

本人は自分の本心を上手く受け止められない苦悩があるんだろうってのはわかりますが、。
スタッフ代わりのファンが、客を減らしてようでは・・・。
もし山木さんが十数人のファンに囲まれて幸せなら、それでいいんですよ(そうはいわなかったらしいですが)

ふきのとう=細坪基佳、山木さんはふきのとうではないとファンがBBSで公言して誰も何も言わないんだから、それでいいということなんでしょうね。
ちょっと残念ですけどね。
元ふきのとうと宣伝して集まってくる人達が知らずに近づいて、今日もどこかで嫌な思いをしているかと思うと、気の毒です。
ぴぽぱ十勝 - Re: ぴぽぱ十勝さんへ 2016/09/27 (Tue) 14:31:08
あはは。やってくれるな。想定以上の事を。
本人宛の手紙を公開批判て、スターとして以前に人間としてアウトでしょう!
病んでいるとしか、思えなくなってきた。
みいさん - ぴぽぱ十勝さん、てふさん 2016/09/27 (Tue) 22:00:51
コメントありがとうございます。
山木さん、どうしてそんなふうになってしまったんでしょう。
解散はどのグループにでもあることなので、仕方ない事。
坪さんの事が嫌いならそれでいいです。
でも、ごく一部のファンまで巻き込んで自分をそこまで追い込む事はないと思います。

坪さんとファンの関係はちょうどいいですよね。
お互い線を引いてますし、
ふきのとう時代は考えられなかった握手会もうれしかったですね。

ふきのとう時代の山木さんの歌たちは優しかったです。
山木さんが歌う浮雲は大好きです。
坪さんが山木さんのために作った歌。

お互い少し歩みよれたらいいのに、いや坪さんはふきのとうと山木さんがいたから今があると最近おっしゃってますよね。
坪さんは少し歩みよってますよね。

私は人間としてもボーカリストとしても大好きです。
昔と比べたら声が低くなって声出てないなと思ったのですが、でも歌のうまさは変わりなく渋さがあって素敵でした。
そして、少年のような笑顔もね。

おふたりともよろしくお願いします。
てふ - Re:初めまして 2016/09/29 (Thu) 13:55:43
細坪さんは、偉いですよね~。

最近まで熱心に応援してた方が言ってました。
全ては因果応報。山木さんは、たくさんのふきのとうファンを泣かせた報いを受けるだろうって。
山木さんを裸の王様にしてる人も同罪ですよね。

>山木さんファンから、あの書き込みすぐ削除して
これ、酷いですよね。って、山木さんの曲は好きってファンはファンじゃないのかってw
いろんなジャンルのコアなファンを見てるけど、ファンと言うのはこれは良いでもこれは嫌いという拘りを持ってるものです。何が良いかを語れる人は、優れていることがわかる分、そうでないことを見極める力があるからです。マックユーザーだって、エヴァファンだって、いちいち新作、続編に、文句言いますよ。言う方が熱心なファンなんです。
ファンに意見を言わせないコンテンツは、それまででしょう。
だいたい、書き込みを削除するかどうかを判断するのは、書いた本人と管理者だけです。
>ふきのとうと山木さんがいたから今がある
山木さんも「今の山木さんがあるのは細坪さんのおかげ」ってのが「真実」ですよね。本人も実は心の中でわかってるのに、「細坪憎し」を強化してる人こそが山木さんを不幸で惨めな人に固定化してるエゴイストだと思います。
山木さんが真実を歪めていることをそうだそうだとおかしな論理で普通の人には通用しない論理を振りかざさせ孤立させるのは、「愛」ではありません。
もっとも自分の人生に恩ある人への憎しみを忘れさせるのが、その人への「愛」でしょうよ。山木さんが惨めに自己憐憫に走って自分の音楽を否定し、周囲をさんざん傷つけてたらいさめるのが愛でしょう。助長してる人は、山木さんへの独占愛というか、自分だけの山木さんにしたいだけの所有欲で愛でさえないんですよ。
その証拠に山木さん、今が幸せで満足してたら、「初恋」リクエストされたくらいで泣きませんよ。春雷に苦情来た位で動じません。
細坪さんの成功は、「俺のお陰だ」って胸張ればいいだけで、それだけでみんなが幸せになれるのに、その真実を歪めるからたくさんの人を傷つけ、ファンが離れて行くのです。
山木さんの心の美しい部分を引き出してくれる人がいるといいんですけどね~。

山木さんは変わらないから、性格悪い頑固爺のままでほっといて、何も言わないで
って私に怒った人もいましたが、そういう人に固定化してしまってるだけなのにね。
そりゃあ、色々恨み辛みもあるでしょうが、人生幸せなら、嫌な事は忘れての全てに感謝できるものです。
その境地に達したら、彼の音楽も多くの人に愛される日が来ると思うんですがね。
ぴぽぱ十勝 - Re: ぴぽぱ十勝さん、てふさん 2016/09/29 (Thu) 14:38:12
私は、ふきのとう時代はラジオとかでしか聞いたことがなく、最近初めて山木さんのソロライブに行きました。
たまたま?細坪さんの悪口を言われるわけでもなく、とてもいいライブでしたので、行って良かったと思ったし、機会があれば、また行きたいと思ってます。もしも山木さんの口から、ふきのとうや、細坪さんの悪口を直接聞いたら、てふさんたちのように、「もう2度と行くものか!」と思うかもしれません。
山木さんに、私達のふきのとうの思い出をふみにじる権利はないと思います。ましてや、とりまきのファンの方々に。
山木さんの書く曲は大好きだし、山木さんの歌声も細坪さんとはまた違った味があって大好きです。
ライブのMCでそんな事話すぐらいなら、いっそMC無しで、歌だけ歌ってほしいです。って、それならライブの意味ないのかな?
まだ細坪さんのソロライブに行けてないのですが、楽しみになってきました。
ふきのとうの曲では好きな曲は山木さん作の曲が多いですが、1番好きなのは「赤いかさ」細坪さんの作でした。
てふ - ぴぽぱ十勝さんへ 2016/09/30 (Fri) 14:14:42
私は山木さんのライブ20回以上見てますが、味わいあって良いなあって思ってますよ。
その話さえしなければ(^^;
なので「二度と行きたくない」って思ってるわけでなく、細坪さんのファンでも良いから来て欲しいというムードにならないうちは、行ってもちょっとしたことで傷つけ合うので、やめた方がいいと思っただけです。
行かなくなったのも、山木さんに「俺かツボか選べ」と迫られたのでそれは不合理だということを進言したら、「来なくて良い」って言われたしね(苦笑)
無駄に傷を刺激をしないように遠くから見守るのも愛だと思ってるわけです。

ぴぽぱさんのような距離感なら無難でしょう。
どうぞ、応援してあげて下さいね。山木さんもいつかきっとわかってくれる日が来るかもしれないし。
あと、細坪さんのステージも見てあげて下さい。一生懸命お客さんのためにふきのとう唄って、山木さんに印税入れてますからw

みいさんも山木さんのライブ行って二度と行かないと思ったわけでないんですよ。解散するまでふきのとうを熱心に応援されてて、最近になって昔の山木さんファンに誘われて懐かしいのでじゃあ行こうかと思ったら、ファンの方達の排他的雰囲気にがっかりしたということなんじゃないかと思います。
私もコアな方々がこちらの傷つきを考えてくれてたら、少し違ってた気もします。
まあ考えられるようなら、こうはなってないんですけどね。

FKT48

おはようございます。

0 2015/06/27 (Sat) 08:12:06
お邪魔させていただきます。
日刊スポーツの記事ですが、 どうして あそこ 間違えたんでしょうかね
てふてふ - Re: おはようございます。 2015/06/27 (Sat) 08:16:03 URL
一応参考までに 私が判読できた部分アップしますね。
細かいところは違ってると思いますが、大意は取れますよ。
=============================

山木康世の音楽人生 締めくくりは世界進出

ー第一期種が実ったふきのとう デビュー40周年
山木 デビューした時は23才の学生。試練?を受けていない中、いきなり音楽生活が始まった。レコードが????仕事が入り、ライブも頻回?で、あんなに忙しくなるとは思わなかった。

ーふきのとう時代で印象に残ることは
山木 「風来坊」が出来た時、これは決定打?が出来たと、酔っ払って札幌の友人に電話し、ギター片手に唄い、どうだ、いいだろうと笑った夜を覚えている。アレンジも睨んだとおりで、自然にフレーズが出来た時のゾクゾク感は「白い冬」よりはるかに大きかったし、音楽を続けていて良かったと思った。

第2期種まき違う物収穫
ーそんな経験が生きている
山木 あの歌があったから今までこられているという出発点、いいスタートが切れたのがいろんな意味でラッキー。そしていろんな方の支えがあった。(周囲の声に耳を傾けず)自分達のギター2本だけで作風を貫いていたりしたら、挫折していたかもしれない。

ー故郷で締めくくる
山木 デビューした9月21日に40周年の締めくくり、41周年の出発の日が22日。だから札幌を選んだ。「22日」が誕生日で自分のラッキーナンバー。実は父も祖父も月は違うが22日生まれで、21日は弾き語りでステージが決まっているのでお楽しみに。22日はロックテイストのバンドが入り、地元の木村ケイ子さんがベースを務める。23日初めて??札幌曙小(あけぼのアートコミュニティセンター)で「帰って来たオータムマン」と題して、凱旋する。 その日も含めてワクワクしている。

第3期種まき新たにネット配信
再結成はない
ーふきのとうの復活は
山木 再結成は今も考えていない。ふきのとうは20代~40代までの非常に大事な時期に全力投球でやって来た。最後の40才過ぎた頃は、自分も、このままふきのとうを続けられるわけがないと感じていた。それぞれの人生を大事にして、学生時代とは??なども変わるのは当然。岐路に立った時、ふきのとうから卒業するべきだったが、細坪からある日突然「もうやめる、解散しよう」と。

ーソロ活動のこれまでとこれから
山木 東京を拠点に年間50-90本のコンサート、ライブを行っている。ある意味自営業、手作業と同じ。ふきのとうは種が実った第1期、その後は???種を蒔き直し違ったものを収穫した第2期、第3期は新たな???で締めくくる。ネット時代CD化ではなく、音楽配信を考えている。世界進出です。それとアーティストへの楽曲提供をしていきたい。
てふてふ - Re: おはようございます。 2015/06/27 (Sat) 10:03:01 URL
勝手な想像ですが、日刊の記者さんの思い込みじゃないかな。
この記事を読むと、解散の理由であって、再結成はない理由にはなってないんですよね。

記者はイメージ的に細坪さんが冷たく去って行って、山木さんは心優しい被害者だという構図が頭にあったのでは?この文脈だと同時期に考えついていたこととはいえ、細坪さんが冷たい人間って感じしますもんねw

別に山木さん、結果的に自分の思惑通り解散したんだから、どっちが言い出したかなんてことどうでもいいようなもんですが、事実は違うということでしょうね。

解散の理由はそれぞれの人生を大事に、で良いし、再結成しない理由は、ふきのとうは20年間精一杯全力でやったからあとはソロを極めたいで、いいと思うんですよ。

そこにふきのとうファンや細坪さんへの肯定的思いや感謝、ファンの夢を壊さない思いやりが語られてれば、もうちょっと印象が違った気がします。


冬銀河 - Re: おはようございます。 2015/07/23 (Thu) 20:59:31
冬銀河 2015/06/26 (Fri) 03:04:37

日刊スポーツの間違った記事で、
山木さん相当傷ついたでしょうね。
あれが北海道中に行き渡ってしまったのよね。
クリップ - Re: おはようございます。 2015/07/31 (Fri) 17:16:03
日刊スポーツの記者が間違えたのなら、ファンで抗議しませんか?山木さんは、一応、掲載された側だから抗議しにくいと思うのですよね。山木さんにとっても細坪さんにとってもマイナスになることは、ファンが黙っていません、新聞社には、読者が一番力がありますから。
てふ - Re:おはようございます。 2015/08/02 (Sun) 00:02:59
>クリップさんへ
本当に不本意なら、訂正をお願いしたらいいんでしょうけど、今となっては言い出したのがどっちでもいいのかもしれないですね。。
我々は真相を知り得ないし、直接不利益を被ってる当事者でないので、、、。

最近ふきのとうのウィキペディア、少し編集されてる感じしましたが。にしても
ウィキでもちゃんと説明されてないような・・・・
https://ja.wikipedia.org/wiki/ふきのとう_(フォークグループ)
あれを読むと、細坪さんが山木さんの音楽の枠に留まることが嫌で解散したような印象を受けませんか?解散は山木さんから切り出したと、WIKIにあれば定説になりそうなもんです。
にしても、Wikiの説明、山木さん的にはこれでいいのかなあって気がします。

ウィキ、3年前くらいまで、「ラストコンサートのアンコールは5回を越えた」とあったのが、「2回以上」に変わってました。
あと、「15周年少年達の夏」のビデオの扱いが不明ですよね。
クリップ - Re: おはようございます。 2015/08/02 (Sun) 03:49:12
wikiって、誰でも編集できるんじゃないの?正確なところ、編集して差し上げたら?
てふ - Re:おはようございます。 2015/08/02 (Sun) 09:49:39
誰でもというほどハードル低くないような・・・・
デジモン02書きかけたことあるけど、関係者じゃないので。
書いたことありますか?
クリップ - Re: おはようございます。 2015/08/04 (Tue) 21:46:28
書いたことありません。いろんな事書くほど、知識ありませんので。でも、知っているなら書いて欲しいと思います。
てふ - Re:おはようございます。 2015/08/04 (Tue) 22:30:15
「山木が解散を切り出した。」(公式HPより)って入れますか?
私なんかでいいのかなあ・・・・
はたのっち - Re: おはようございます。 2015/08/05 (Wed) 20:04:48
不思議なのは、記事にする際、こういう記事にしますからって、原稿を持ってきて、当事者でチェックしないんですかね?
てふ - Re:おはようございます。 2015/08/05 (Wed) 20:36:15
経験上、出版されるまでは、取材された側には見せてもらえないものだと思います。
クリップ - Re: おはようございます。 2015/08/06 (Thu) 14:42:04
はたのっちさん、普通、原稿チェックかけますが、新聞とかは別なんですかね?この頃の新聞を見ていると「報道」ではなく「報導」になっているような気がします。日刊スポーツはそこまではないのでしょうが、新聞社の意地として事実でないことは訂正すべきでしょうね。でも、費用対効果を考えたとき、紙面では無理ですから、せめてwikiにでも正確なところを載せてはどうでしょう。
てふ - Re:おはようございます。 2015/08/07 (Fri) 10:33:55
>クリップさん

新聞雑誌の取材、テレビの取材の後、これで良いですか?なんて普通は聞かないものだと思います。
これはだめこれはいいとか、制作サイドが振り回されたくないからですね。
極端に言えば権力者に事前にチェックを受け、検閲された時代の反省からだと思います。

坂元弁護士殺人事件だったかオウム関係のTBSのワイドショーが、オウムの圧力に負け事前に放送内容を見せ、内容を差し替えてたことが発覚し、事件の発端に関わったので確かTBSはワイドショーから撤退したきっかけだったと思います。
クリップ - Re: おはようございます。 2015/08/08 (Sat) 19:07:20
>てふさん

当時は権力者、今はメディアが主導権を握っています。偏った報道を見抜く目が必要な昨今です。
まぢ - Re: おはようございます。 2016/08/22 (Mon) 19:05:28 Mail
はじめまして、このようなファンの方たちが交流できるところがあったのですね、知りませんでした。

Wikiについてですが、執筆に携わりました。

誰でも編集可能で、私が記載した部分も
かなり加筆・修正・削除がなされている一方、
幾つかのフレーズが残されています。

たまに「ふきのとう」Wikiを見て
いつも感心しているのは、
編集する人が
「前述のように」「後述のように」などと
前任者にある程度の敬意を払っていて
更新の度に情報が増え、質が上がっていること。

私は多くのファンの方々が閲覧されており、
記述として残っているのはファンの方々の支持を得ているもの、
と勝手に思い込んでおりましたが、
こちらを見て編集できることをご存じない方がおられるのを知り、
思い上がりであったことを猛省しております。

アカウントを取得されれば簡単に編集できますので、
Wikiがどう変わっていくか、楽しみにしています。

私が出典元としたのは、ever last consertで購入した本と、
kmpの全曲集の年表、それに厚生年金会館でのコンサート会場で
見聞きした事象でした。
可能な限り正確さを求めたつもりでしたが、
書いている途中で感情が高ぶり筆がすべりました。
アンコール「5回以上」は私が書いたもので、
正確には記憶がありません。
ただただ淋しかった。この時間が少しでも長く続けばいい、
そう願いながら「やさしさとして想い出として」を唄っていて、
回数を思い出すことができないまま記述してしまいました。
この場を借りてお詫びいたします。


てふ - Re: おはようございます。 2016/08/22 (Mon) 23:07:40
>まぢさん
初めまして。
WIKI、編集された方のお一人なんですね。
私達は何もしてないくせに勝手にあれこれ言ってますが、
気になさらないで下さいね~。こちらこそ、お詫びします。
正確を期した根拠、資料に基づいた記述は難しいですから。
謝るようなことではないですよ~。
まずはたたき台があって少しずつ加筆修正していって、出来上がっていくページですから、
最初の頃に投稿した方は、大変な作業であったかと思われます。
頭が下がります。
それにほぼおおむねその通りだとみんな思ってますよ~。
A面曲を山木さんが作り、細坪さんが唄うというスタイルに細坪さんが不満を抱いて、
じゃあ細坪さんがA面を作り唄うとなったら、山木さんは、グループ組んでる意味ないですもんね。

才谷出版の脱税問題があって、その後ふきのとうオフィスを設立、心機一転やろうという時に、まもなく解散のお知らせが来たという前後関係からして、一度は続けるつもりだったのがやっぱり関係修復は無理だったという・・・スマップ騒動を彷彿させられますよねーー;
二人のMCや周辺から話を聞いた限りでは89年頃、細坪さんはソロ活動と他のアーティストとのコラボとふきのとうの活動並行して行く道を模索してたところで、山木さんはふきのとうに専念する気がない細坪さんに、曲を提供する気になれなくなってて、解散を決意したという感じに聞こえました。
山木さんが解散の話を切り出した時、細坪さんは最初は反対したと、山木さん自身が話されてます。
細坪さんは山木さんのように印税生活者でないので、安穏と生活水準を保てるわけではなくソロになるのは不安だったと思いますよ。

不仲なのは確かですしね。
すごく仲が良かった頃は、相手のために自分が犠牲になって損をしてもいいと思えてたのが、仲が悪くなると相手はずるい自分ばかり損をしてると思うものなのでしょう。

でも、こういうことを資料に基づいて辞書的に正確に記述していくのは、難しいことです。

なので、「解散は山木が切り出した」という件だけは、山木さんがHPで公式に発表してるので、加筆すれば良いんでしょうけどね・・・・






ぴぽぱ十勝

出会いとは、奇跡です

0 2016/06/02 (Thu) 11:22:38
山木さんと細坪さんが出会ったことも、ふたりが産み出したふきのとうという音楽に私たちが出会った事も。
お二人の現在がどうであれ、私たちの心の中には変わらずふきのとうは生き続ける。
その音楽に影響された新たなアーティストたちによって、そのDNAは後世に引き継がれていくものと信じたいと思います。
それが、ふきのとうを愛した私たちの希望になりますようにと、今は願うばかりです。
てふ - Re:出会いとは、奇跡です 2016/06/03 (Fri) 14:31:22
出会いはいつも気まぐれ~♪(白い帆を上げて)
ふきのとうって、出会いと別れの縁を歌った曲が多いですよね。
全ての出会いが、今の人生に繋がってて、
今幸せなら過去の全てを受容できる気がします。

一緒にふきのとうを歌って語っていきましょうね~
ぴぽぱ十勝

行ってきました~♪

0 2016/05/29 (Sun) 07:16:57
札幌、山木さんのワルツのコンサート。
前日入りでした。前日の夜に、コンサートホールのすぐ近くの沖縄居酒屋で、沖縄のアーティストのライヴに参加してきたんですが、50代半ばのその人や、沖縄出身のお客さんたちも、ふきのとうよく聴いていたと話しに花が咲きました。
やっぱり、山木さん作の細坪さんボーカルコンビが最高!細坪さんは、山木さんに出会った事は幸運でしたね、ということで、話がまとまりました。
今回山木さんのライヴ初参加で、ふきのとう時代の名曲の数々、少し明るめのアレンジだったようです。
ソロ曲は、初めて聞く曲が多かったのですが、そっちのほうが私的にはよかったかな?っていう印象です。
ふきのとうの曲は、ふきのとう時代のやつしか聴いたことがないので(今の細坪さんソロやスリハンでは、まだ聴いたことがない)なんとも言いがたいのですが、あの頃の細坪さん、とても丁寧に山木さんの曲を歌われていたんだな~と感じます。
作者は山木さんなのでアレンジは自在だし、感じが違うのは、あえてそのようにアレンジされてるのかもしれまんが、ふきのとう時代のもののほうが、王道な感じがしました。
でも、なかなかに聞き応えのある素晴らしいライヴでしたよ。
またいきたいです。
てふ - Re:行ってきました~♪ 2016/06/01 (Wed) 15:05:25
初の生ふきのとうをごらんになったのですね?おめでとうございます。
山木さんのワルツ良いですよね~。
運命河、歌われたんですね~。まだ聞いたことないんですよ~。ラッキーでしたね。
緑輝く日々もよく歌うらしいんですが、一度も遭遇しないでしまいました。
といいつつ、私も割とソロ曲を聴きたいと思うほうです。
「再会」初めて聴いて泣けましたもん。
山木さんはしっとりとした味わいあるライブをされるので、
泣けてくるんですよね~。

同日こっちはスリーハンサムズでした。大盛り上がりで、楽しかったです。
でも山形県民会館の隣にある、文翔館を見てみんなすごい荘厳な建物だって写真を撮ってる時、なんか悲しくなりました。
去年5月、あの文翔館で山木さんライブして、長野や名古屋島根の友人呼んで盛り上げたっけ。あれから1年、今は星よりも遠い感じしますね~。
今回お会いした方、去年から両方のライブ行ってるそうですが、山木さんの取り巻きの雰囲気は自由に話できる感じじゃないって嘆いてました。
ふきのとう時代のことや細坪さんの話をしてはいけない空気がなじめないって。
こっちは全然そんなことなくてほっとしましたと。
当たり前ですよ。全身山木さんカラーで山木さんの曲歌って、無問題ですってば。






てふ - Re: 行ってきました~♪ 2016/06/01 (Wed) 15:25:09
続きです。

アレンジは変えなければ、山木さんの歌唱に合わないかもしれないです。
ボーカルのイメージが定着してるので、原曲通りに歌っても、
「歌ってる人が違う」と自分が作った曲なのにずっと言われ続けるとぼやいてました。
気の毒ですね~
一方細坪さんも、嫌いな人の曲を声帯酷使して一生懸命歌っても自分に印税は入らず、嫌いな人がを利するのに歌わなければいけないわけで・・・
コンテンツ相乗りしてるゆえ、双方の受難ですよね。

でも・・・・
本人たちがそんなに嫌々でしょうがなかったグループを愛してた私たちも十分受難者なわけで。
仙台で細坪さんがMCで思い出の中の嫌なやつは嫌なやつのままでいいって・・・みんな心の中であっと思ったことでしょうw
今は良い先輩後輩仲間に囲まれ、楽しいって。本当に楽しそうでした。
でも・・・
ふきのとうはそんなに楽しくない、本人たちにとって価値のない、2度とやりたくない、封印したいグループだったとするなら、
あの音楽がすばらしかったって思ってる私たちのこの思いは
行き場ないんですよね。

そんなグループのファンになった自分が愚かだったと、自分を嗤うしかないような、みじめな気分もあって、途方にくれてます。





てふ - Re: 行ってきました~♪ 2016/06/01 (Wed) 15:53:07
もともとプロスカウトは、細坪さんに来てて、細坪さんはプロになる気がなかったのに、就職してない山木さんが細坪さんにきたスカウト話に乗り気になったのが、デビューのきっかけなんです。

細坪さんの歌唱力は半端ないので、別な形でデビューもできたろうし、予定通り教師になってもちゃんとお勤めされたと思いますよ。適応力ありますから。

一方山木さんは細坪さんなしにはプロになれなかったろうし、他の仕事もソングライター以上には向いてそうにないです。
ただ人気絶頂のころ、山木さんが解散を決意して北海道に帰ったのに、社長さんが翻意させその後10年続けさせたことを思えば、どっちどっち行って来いかな。
山木さんは印税入るので生活が細坪さんより安定してるんです。
だから人気が低迷すれば、細坪さんもA面がほしかったでしょうし、
山木さんからすればA面担当するからグループ続けてやってるのに・・・思うわけで。
そこはしょうがないですよね。

俯瞰してみれば、山木さんにとって細坪さんはオンリーワンの相方で、細坪さんにとってはそうでないってのが、山木さんはつらいところでないのかなあ;;。

時代が違って細坪さんがアイドル歌手だったり、稲垣潤一や徳永英明、杉山清貴の路線だったら、もっと売れたかもしれませんが、少なくとも私は絶対好きになってないですね~
本人にとってはそれが良かったかもしれませんが。
ふきのとうの路線だから、良いと思ったので。

山木さんがフォークソングなんか歌いたくないって言ってたくせにテレビでフォーク界の大御所になってる人がいるって揶揄してたのは、多分細坪さんのことだと思いますが、細坪さんは今になって、フォークでよかったと心から思ってるようです。
つまり、やっぱり山木さんに出会ってよかったってことですよね。
山木さんと出会わなければ、曲書いたりしなったでしょうし、
仮にフォーク界にいても、さっさと流行に乗り換えたでしょう。
流されやすいから仮に大スターになったら派手な生活して
玉置浩二みたいになってたかもしれないって気がしないでもないです(^^;。

不良音楽とは違い、まじめな山木さんといたから、今社会のマジョリティであるまじめに勤めてきた中高年に愛されるわけですからw

ぴぽぱ十勝 - Re: Re: 行ってきました~♪ 2016/06/01 (Wed) 22:48:57
山木さんが細坪さんに歌わせるつもりで作った曲だから、ふきのとうの曲は細坪さんの声のほうがしっくり来るのでしょうねえ。
私は、来生さんもよく聴くんですけど、来生さんの曲は他のアーティストに書いた曲でも来生さんの声のほうが好きなんですよね。女性歌手に提供した曲が多いですが、ご自身が歌うときも、そんなにアレンジされてなくて、ただキーが低くなってるだけなんですけど、それがまたいいと思ってしまう。
何が違うのかな~。
聴きたかったのは、「哀しきゴンドラ」でしたが、今回はなかったですね。残念。ワルツだから絶対あると思っていたんですけど。
二人がお互いに嫌っていても、ふたりが作り出した音楽は沢山の人に愛されて、その音楽に影響された人たちが、新たな音楽を紡いでいってることがなんだか不思議な気がします。
離婚した夫婦という表現をされた方がいましたが、産み出されたふたりの子供たち(音楽)は、今の二人とは別物なんだと思ったほうがいいのかもしれません。
愛する旦那の親というだけで、姑さんを夫のようには愛せないのと同じかな?(愛せる人もいるのかもしれませんが)
姑さん自身に、なんらかの魅力を感じれば愛せるのかもしれません。
さて、次は、我が愛するふきのとう音楽のもう一方の親、細坪さんに会いに行きますよ~♪

てふ - Re:行ってきました~♪ 2016/06/02 (Thu) 17:09:09
>山木さんが細坪さんに歌わせるつもりで作った曲
そうなんですよね。ツボの喉に合わせて作ったって仰ってましたから。また細坪さんは演技力あるので、山木さん以上に山木さんになりきって歌うからすごい訴求力あったんですよね。
来生さんの場合、来生さんの歌詞世界を本人以上に表現してるわけでないから違和感ないのかも。
でも、山木さんも聴き慣れると、ああこの人の思いだったんだなあってじーんと来るんですよ~。作った人にしかない表現ってありますもの。

「哀しきゴンドラ」選外でしたか?去年、山木さん泣いて歌えなくてってしまって思い出すもうるうる;;
あと、ワルツというと、「雨雨降れよしめやかに」は歌われましたか?これは歌われた時はファンは条件反射で涙が流れて、泣いてる自分がおかしくて笑ってるのに涙がとまらないという、、、異常な状態でしたね。このアタシがぼろ泣きでしたww
山木さんのライブでないとそういう体験はできないんです。
山木さん、「星は天から大地」でもよく泣くのよ~。あれは母性本能全開でしたね。
そういう意味では作った人の思いが伝わって来るライブって、すごいものがありますよ。
エンタメというお芝居じゃないですもん。

>離婚した夫婦
私はあまりそういう風な喩え方はピンと来ないんだよね。
二人が別れた夫婦で、音楽が子供なら、子供を売ってあるいは子供をだしにして客取らせてお金得てるのに、
その子供の悪口、生まなきゃ良かったの、作らなきゃ良かったの、育てたくなかったの、今の子供がいいが前の子供は最悪だのって人権侵害で虐待ですw
虐待見たら通報の義務ありますよ(^^;

山木さん自身がそういう喩えをしたらしいですが、今時離婚した夫婦でも子供の運動会や結婚式にには来るしね。
中村さんの別れた妻子はコンサートに来てたそうです。

二人に影響されたアーティストってピンと来ないですね。
アマチュアでカバーしてる人はいますけどね。
本人達のコンサートが私は好きだったんです。
彼らの音楽活動はコンサートがメインでしたから。
グループのライブ=彼らの音楽
だったので、レコードだけ家で聞いてるファンとはちょっと違うかもしれません。
また最近しょっちゅう両方の言い分を聞いてるのでね・・・orz..

離婚というと、細坪さん男性ファンに男としてこれだけはって信念があるかと問われた時、
「絶対離婚しないことだ。せっかく縁あって一緒になってくれた人と別れるようなことを僕は男して絶対しない」と仰ったそうです。
ぴぽぱ十勝 - Re: Re:行ってきました~♪ 2016/06/02 (Thu) 19:59:27
まあ、私なんぞは、ふきのとうファンの中には入らないかもしれません。
よく聴いていた当時すら、ライヴはおろかレコードも持ってなかったので。「雨よふれ~」とタイトルを言われてもわからないしだいで。
仲のいい時代から二人を見続けて、応援してきた方々とも温度差はあるのかもしれませんね。
私にとっては、ただのなつかしい音楽、どこかきゅんとする音楽。当人たちが悪口言い合ってるのは残念ではあるけれども。
とりあえず、まだふたりとも音楽を続けていると知ったので、生で聴いてみたいなと思った程度です。
そこまで、てふさんを熱くさせるものは何だろう?とそっちのほうが興味深いです(^^;
てふ - Re:行ってきました~♪ 2016/06/03 (Fri) 14:03:31
>そこまで、てふさんを熱くさせるものは何だろう?

あはは、確かに~^^;、拘り過ぎですよね。愛が執着になってはいけませんよね。
気持ちの切り替えが下手なんですよ
傷つかないように器用に生きられないんですよね~
他に自分の思いに応えてくれるアーティストを探してそっちに気持ちを
向ければ、いいだけなんだよね~。
そうだ!行き場ない気持ちは同郷のあんべさんに向ければいいんだ!うん。

私はただ二人に幸せになってて欲しいって心から願ってたんです。
絶頂だった頃を知ってるので。
きっと二人とも絶対ふきのとうで楽しかった思い出もあるはずで、ファンも本人達もみんながあの音楽は良かったねって胸張って言い合える日が来れば、それはその方がみんな幸せだと思っているので、
ついつい、昨日はこれでいいって思っても、今日また現状を愁えてしまいますが、
でもぴぽぱさんのように大人になって、初めて生の二人を見る人もいて、
思いも人それぞれですよね。

ずっと歌い続けてくれたんだから、応援したいって気持ちは私も同じです。

雨雨ふれよ、は、「DS」の最後の曲で、山木さんが亡くなられたお母様へのレクイエムとして作られた曲なんでいろんな当時の思いが蘇って来て条件反射で泣けるんですよね。

雨のち晴男

好敵手

0 2016/05/13 (Fri) 20:53:48
女子高生でもあるまいし、65にもなる初老の男が「仲直り」もないんじゃねーの。
男同士のけんかだから意地ってもんがあるんだろうさ。
二人はライバルなんだよ。
ライバルは馴れ合わない、勝つために相手を研究する、相手の才能を認めている。そんな関係かな。

それに二人老い先短い爺達なんだから、もう好きに生きればいいじゃんってのは思うな。
それはそう思うけど、解散して20年以上、ずっと好きなことだけやってるはずだよな。もう不満もないだろよ。山木、何ぶつくさ言ってるんだよって。
20年経ってもふきのとうふきのとういわれるのが気にいらんって、そんなの20年経ってもふきのとうの看板で人集めてるんだからいわれて当たり前じゃん。

まあいわれるうちが花でいわれなくなったら、いよいよ人の記憶から消えるときかもな。
その時も信者が見取ってくれるんだろうから、それが幸せっつうもんかね。

俺が思うに、ふきのとうは細坪が歌ってるし、ふきのとうは細坪一人になったと思えばいいだけでないのか。
ふきのとうの山木は死んだ。アーメン。
要はものの考え方だよな。

もっとも細坪だってふきのとうの山木の歌をやりたくないのにやってるんだろうな。
虎の衣をかる野良犬でも、自分の曲好きなようにやってる山木が幸せかもな。負け犬が勝ちってやつ?
てふ - Re:好敵手 2016/05/20 (Fri) 01:58:11 Mail
>雨のち晴男さん
初めまして。ですよね??
書き込みありがとうございます。返信遅くなってすみません。

なるほど、ライバルなんですね~。
だけど、テニス選手とバドミントン選手が、自分の専門でない競技で競っても勝負にならないような(^^;
FBである方が「男の嫉妬」という表現をされてましたが、女には理解できない世界かもしれませんね。

確かに細坪さんがふきのとうだと思って、諦めることも大事かもしれないですね。ただ私が諦めたところで、再結成がないのと同じくらい、再結成を望む人がいなくなることもないと思います。どっちもしょうがないことです。

嫌いな人を利することになるとわかっていて、ずっと山木さんの曲を歌い続ける細坪さんもどんだけの思いなんでしょうね。
さださんが借金返すために歌うってすごい精神力だなって思いましたけど。。
アマチュア活動してる友人達がふきのとうファンに山木さんが唾棄してるという話聞くと、山木曲歌いたくなるって言ってましたが、ホント歌うどころか聞くのもしばらく嫌になるもんねw
それでもファンだから少しすると山木さんの曲やっぱりいいな~って思えるけど、細坪さんはもっと根が深いでしょうからね。
NSPの音楽をもう一度蘇らせたいとは思っても、山木さんの作ったふきのとうをそうは思えないかもしれないですしね。
楽しくないグループはやりたくないみたいで、スリハンに夢中になるのもなんかわかる気がします。
ここまで来たら出された皿は何でも食べるつもりで二人のライブ行ってますが、
ただ昔出したくさんの人が美味しいと言って食べた料理を、あれは本当は拙かったというのは、その人が今の料理は最高って言っても過去嘘ついてた人が何をいうかって感じで後出しじゃんけんのルール違反。ずっと好きだったかけがえないものを本人が否定するようなことは、コンプライアンスに反します。

復興支援、さださんのように相手が喜ぶ曲を持ってくことに支援の意味があり、ここぞばかりに自分のソロ曲を売り込もうという姿勢は被災者に寄り添ってるとは言えないなって思いました。

幸せかどうかということに関しては
「心のままに生きたとして幸せとは限らない~♪」
NSPの「面影橋」が流れてます。天野さん、偉大だわ~。
ファウストは、自分の欲望を満たすためあらゆることを悪魔メフィストフェレスの力を借りて自分のやりたいことをやり尽くしますが、結局満足を得られなかったんです。
彼が人生を終えてもいいと思う最高の幸福な瞬間を得たのは、滅私で人々に尽くし、他人を幸せにしたことでした。
つまり自分の満足を追求し、嫌なことは何もしないからと言っても案外人は幸福感を得られないもののようで。
なんだかんだとアーティストとしては、たくさんの人に聞いてもらって、称賛を得られることが幸せで、お客さんが喜ぶ姿が幸せなんだと思います。
個人としては、辛い仕事を我慢してでも身近な人や家族を幸せにして、自分が幸せを感じるのであって。
細坪さんは、自分がやりたい音楽を好きなだけやってるかどうかは別として、自分を応援してくれた人達に喜んでもらって幸せにしてるから幸せなんだと思います。
その点山木さんは、自分が好きなことをやってるから幸せというなら、お客さんが来ようが来まいが、どういうリアクションがされようが気にしないはずなんですけどね。
気になるんだったら、たくさんの人に喜んでもらえる音楽を提供した方が。。。。
山木さんがふきのとうファンのためにライブをしたいというスタンスになったら、ファンも本人達もっと幸せになれる気がしますが・・・・。違ってるかも。
でも虎隊が頑張ってたくさんのオンリーファンを集めて、ふきのとうファンは細坪さんに行けば丸く収まってみんな幸せなのかもしれませんね。
てふ

緩和急題

0 2016/05/11 (Wed) 13:57:00
なんか最近、山木さんのメルマガやダイアリーで
????ってのないですか?
いや、私もすごいぼけてて、細坪さんのチケット予約した会場枚数忘れてるし~ーー;
人のことはいえませんが・・・
閑話休題ネタとして。

・水沢
は被災地じゃないような。。。。ってのは既出だけど・・・

・奇跡の一本松
は塩害で枯死したので、今のは完全に人工のオブジェです。
命は助からなかったんですが、DNA取り出して、クローンを栽培してるらしいです。

・パラダイスシネマ
って??何??わかる人いますか?
ひょっとしてニューシネマパラダイスのこと?細坪さんがイタリアのロケ地に行ったという映画のことではないの?

誰もつっこまないけど・・・??
ぴぽぱ十勝 - Re: 緩和急題 2016/05/12 (Thu) 13:22:39
ふふふ。
てふさんしっかりダイアリー、チェックしてますね~?
やっぱり心配してるんですね~?山木さんのこと。
色々忘却力がついてくる年頃ですから、この際、過去の恨み言や嫌な事も全て忘れていただくってのは?どうでしょう?
てふ - Re:緩和急題 2016/05/12 (Thu) 23:18:05 Mail
きゃいん、関心があるうちは愛がある証拠ですね~。

あんべ光俊さんを見てると、山木さんに再会したらこんな風になってて
くれたらなって思うことしばし。
あんべさんを見て心の空白埋めようと思います。

あまり執着してストーカーみたいになっても迷惑でしょうから、見ないふりして
遠くからそっっっっーーとそーーーーーーっっっと・・・になってないじゃんw

今のままだったら、細坪さん、また苦労するだけな気も・・・
みんなが心が満たされてる時ならきっと傷つけ合うこともなくなる気がします。


ぴぽぱ十勝 - Re: Re:緩和急題 2016/05/13 (Fri) 19:26:35
まあ、我が子でさえ、思うようには育たないのが世の常です。(私は、子供は居ませんが、母の思うようには育ってない自覚があります。)
もしかしたら芸術家は、幸せになってはいけないのかもしれません。
てふ - Re:緩和急題 2016/05/13 (Fri) 22:45:12 Mail
あはは~。私は割と子供は思うように育ったと自画自賛してたり・・・。

確かに芸術家は不幸でないと、表現したいネタがないって話もありますよね。
でもイメージ的にどん底にいるのが似合ってるあんべさんや中島みゆきも、歳相応に人生の円熟に達してます。
山木さん自身、幸せな時の曲も良い曲書きますよ~。
メロディーとか風の船とか冬銀河とか、傑作ぞろいです。
太宰もそうだけど優れた作家は不幸な時の作品が異彩を放って有名になるけど、幸福で安定してる時も傑作を書くんですよ。走れメロスとか富嶽百景とか。
だから、もし山木さんが今愛に満たされていたら安定してたら、突き抜けた曲書くと思うので、個人的には見たかったなあ~。

雨のち晴れ男さんの書き込み、なかなか鋭いなって思います。
人間、好きなことをしていれば幸せかどうかってことですよね。
仕事って案外みんな好きなことより、好きでないことも我慢してやってることが多くて、
それは家族だったり会社の仲間だったりお客さんのためだったり、誰かのために我慢して、でもその誰かを幸せになってもらったら、自分も幸せになるというか・・・・

山木さんは、ふきのとう時代は好きなことが出来なかった、裏方をやらされたって嘆いてましたが、細坪さんだってそれはそれは我慢してふきのとうを続けてたんだと思いますよ~。

人間、守るべきもののためには好きでないことでも仕事として我慢しちゃいますよ。
問題は細坪さんの守りたいものは、家族だったんでしょうけど、
山木さんは、細坪さんと社長のための我慢したんでないかなあ・・・・
その細坪さんと険悪になってしまうと、なんであんなに我慢してきたのか山木さん、わからなくなっちゃうよね~可愛そうといえば可愛そうです。
未だにツボと社長のために俺がどんだけ苦労して曲書いたと思ってるんだとぼやいてる山木さん見てそう思いました。


てふ - Re: 緩和急題 2016/05/13 (Fri) 23:03:13 Mail
ぴぽぱ十勝さん、メッセージしました~。
neko

がっかりです

0 2015/07/07 (Tue) 00:23:23
先日の山木さんの新聞記事 《ふきのとう再結成は 
ない》を
聞いて以来 ひどく脱力感に襲われています。

まったく 夢も希望もない。
ファンの思いを無視した 独善的なものを感じ
いたたまれない思いです。

長い間 おふたりを応援してきた ファンに対して
再結成できない事に対する 納得いく説明があっても
いいのではありませんか?
YY - Re: がっかりです 2015/07/07 (Tue) 20:11:16
再結成しない理由は、したくないからに決まってるだろ!
ごく一部のファンのために、本人がしたくないことをやれというのか?
わが子なら嫌なことをしろといわないだろ?
好きな道を生きろというはず
ファンのエゴ
嫌ならライブ来るな家で昔のDVD見てろ
neko - Re: がっかりです 2015/07/23 (Thu) 21:02:57
昔のDVD
neko 2015/07/08 (Wed) 00:22:48
昔のDVDは 再生不可能なほど 見聴きしたし
それ程 私は懐古趣味でもありません。

私が見て聴きたいのは
現在の 山木さんと細坪さんが奏でるメロディーです。
せっかく おふたりとも現役で 歌い続けていらっしゃるのに
なぜ ファンの切ない希望を叶えてもらえないのか?

再結成はしたくないから しないのだ!!

そんな子供じみた わがままとしか 感じられないような
理由で 誰が納得するというのでしょうかね。

今日まで おふたりを応援し続けている ファンに対して
少しでも 感謝の気持ちが あるのなら ファンが望む事を
たった一回限りでも実行されようと思はないのが不思議です。

ファンあっての 今の音楽生活。

でも まあ 《俺様が・・・俺様が・・・》としか
思ってないようでしたら 再結成の必要はありません。
そんな 高ピー な上から目線の 音楽はもう結構だと
言わざるを得ません。
てふ - Re: がっかりです 2015/07/23 (Thu) 21:04:22
nekoさんへ
てふてふ 2015/07/08 (Wed) 01:26:09
再結成しない理由は、日刊記事の感じでは18年間グループを全力でやったからあとはソロを極めたいということだと思うんです。皆さん音楽の方向性も違うって言われますしね。
今年のネーチャーで細坪さんと妹尾さんの演奏があまりに素晴らしくて、これ以上のパートナーはいそうにないって、あれだけの格調高いコンサートで2000人の観衆を虜にするんだから、もう山木さんの曲いらないなって正直思っちゃいました。
山木さんは山木さんで、気心知れた数十人のファンとライブハウスでソロ曲発表して盛り上がって、それで良いと思います。
お二人ともどうしても譲れないものまで譲ったら、それはその人の音楽ではなくなりますから。
だから、無理して再結成の夢を叶えてくれなくてもいいけど、夢を壊すのはやめて欲しいなって。その夢を売った製造責任者として、道理に反します。
石巻でのお客さんの数を私がブログに書いたら、ファンの夢を壊すので書くなって山木倶楽部からメールが来たんですが、夢を壊して欲しくないのはお互い様ですよね。
ふきのとうを否定しないということは、相方の存在も含めてです。

どうも山木さんの話を実際に聞いてみると、過去ではなく、相方の今が気に入らないようですね。
ユニットの問題と、楽曲使用に対する姿勢の問題ですよね。
前者については、山木さんも人生好きなことをしたいのと同じで、元相方が何をしてようが好きなことをしてるのを批判できないと思いますよ。
後者については、山木さんの言い分はもっともだと思います。

私達もがっかりしたけど、山木さんも「解散」「再結成」について一部のファンがネガティブな反応したので、がっかりしたと。勇気を持ってご進言申し上げたつもりでしたが、今の山木さんにはあまり私達は必要とされてないのかもしれませんね。
ブログに「リア王」みたいだって書かれた人がいましたが、私達はコーネリアやケント伯爵のように、必要とされるのをちょっと離れて見守りましょうか。

いつも近くにいることが~友よ、絆の深さではない~♪byハラカラ

昨日tetujinさんに「パレード」の何がいいか語ってしまいましたが、この曲を書いた人は偉大だなって改めて思ってます。

自分自身、意固地になって見失っただけさ、心配ない♪byオータムマン
そのうちまた良い話を聞かせてくれると思いましょ(^^)ゞ
neko - Re: がっかりです 2015/07/23 (Thu) 21:08:02
2015-06-27 (Sat) 12:10:28 [投稿者名:neko ]
ふきのとう復活を語れるなんて 嬉しいです。
よろしくお願いします。

ファンの復活を望む気持ちは 完全に無視されてる状況ですね。
てふてふさんたちが 遠方からかけつけて山木さんのライブ
盛り上げても 山木さん的には (スタッフのご奉仕)ぐらい
にしかとらえてないんじゃないかと。。

最近 山木さんのライブが 40周年の集大成として 良い盛り上がりをみせてるけど その時期に乗じて 《ふきのとう再結成は考えてない》だなんて。

めざすは世界進出 も結構だけど 今の山木さんを支えて
盛り上げている人達の 思いを無視して 世界進出がなされる
のか?

はっきりいって ふきのとう再結成を願うから 山木さんを
応援してるのであって そこを勘違いされても困るのだ。
山木さんの 現在の有り方では 彼の世界は広がらず 賛同も
得られないように思う。

友人とも話すのだが ファンがどう言おうと 山木さんと細坪
さんが その気にならなければ どうしようもない。

山木さんは あの通り 偏屈なんで、細坪さんから歩みよって
イベンターさんの力を駆使して 共演にこぎつけられないものかと思う。 坪さんは エンターテイナーだから ここらあたりで
新しい事考えてほしいな~なんて。

ほんとに 復活の可能性は ゼロではないと思う。
ふたりの 心、時期、なんらかのタイミングが カチッと合う時
奇跡が起こる事を願っています。
ハルコ - Re: がっかりです 2015/07/23 (Thu) 21:09:46
YさんとHさん
2015-06-27 (Sat) 23:50:32 [投稿者名:ハルコ ]
Kさんについて
Yさん「Kは金儲けしか興味ないから。あいつのライブになんか行くことない」
Hさん「お世話になった大切な先輩だから、皆さんKさんライブ行ってあげて下さい。」

再結成してください。
Yさん「そんな話俺の前でするな。そんなにふきのとう見たければ昔のビデオ、家で見てろ!」
Hさん「再結成はありませんが、そう言ってくれてありがとうございます。」

人間性が言葉に出てる。
HさんはYさんと組んでも苦労するだけだと思うけど。
てふ - Re: がっかりです 2015/07/23 (Thu) 21:10:55
2015-06-29 (Mon) 09:18:12 [投稿者名:てふてふ ]
忌憚ないご意見ありがとうございます。

昨日、思い切って、山木さんのライブ見てきましたが、以前ほど尖った感じはなかったですね。

あれだけ大きく新聞に取り上げられたことはうれしいですけど、復活をお願いして来た私達は、正直がっかりもするわけで・・・。
活字になったものには勝てないよなあ・・
でも、「そんなこと気にしないでいいんだよ」という感じが伝わってくるライブでした。

実は私、見つからないようにこっそりライブの様子見に行ったつもりがついつい、ノせられちまい・・・。どうせバレちゃったなって思って、こちらの思いをメモ書きにして物販の時渡しました、一瞬不愉快そうな顔されましたが、あとは愛想は良かったですよ。

どうも山木さんには客を減らすなという指示が出てるとかで(苦笑)
まあ世界進出目指すなら、一部のコアなファンだけでなく、多様なファンの期待にも答えないといけないでしょうから、痛し痒しということでしょうか。
なんて「世界進出を目指す」と、山木さん本人が言ったわけでなく、どうもマネージャーさんが言ったのが記事になったようですね。
そういう意味ではあの記事は、すべて山木さんの本意ではないのかもしれません。

ちなみにじぇりぃさんは「再結成はない」発言を全然気にしていないようで、活字になろうがどこから話を聞こうが、直接山木さんから聞いたわけでないから、山木さんの自分に対する誠実な態度や最近の言動の変化を信じるという感じでした。じぇりぃさんは、山木さんの善良な人柄を心から信じているんだと思います。
私は、その点小心者で、根拠のないものは信じられないタチなので・・・人間できてなくてすみません

>遠方からかけつけて山木さんのライブ盛り上げても
虎隊に比べればたいした貢献度でもないのですけどね・・・
でも山木さんの音楽を愛する気持ちや、山木さんの未来を考えているという点ではさほど劣ってはいないつもりです。

昨日のメルマガ、ウミガメの卵は私のことをいさめてるのかなって思い、反省もしますが、

<かけがえのない同じ時代を共に生きている仲間ではないか。愚の骨頂と笑われる前にお互いを笑い飛ばそう。もちろん肩を叩き合ってだよ>

この言葉そっくり、山木さんと細坪さんに返したいですね。
愚の骨頂を笑われる前に、肩組んで涙ぐんで~♪お互い過去を笑い飛ばして欲しいですよね
maruko - Re: がっかりです 2015/07/23 (Thu) 21:12:27
こんばんは
maruko 2015/07/06 (Mon) 20:19:23
こちらに誘ってくれてありがとうございます。
意見というほどのことでもないですけど。

ほぼ40年ふきのとうの時代も
ソロになってからもずっと二人を応援して
いつか復活をと夢みてましたが
山木さんの還暦あたりから夢をみることに
疲れたって感じです。
ツボさんの悪口言ったり
ふきのとうファンには来てもらわなくていいとか
ふきのとうを期待してくるファンとソロをやりたい
山木さんは、波長が合わないんだと思います。
山木ファンだったふき友も
いつの間にかツボさんにしか
行かなくなりました。
それでも40周年だけは見届けましたが、
そこで改めて思った。
ふきのとうは復活しません。ごめんなさい。
てふ - Re: がっかりです 2015/07/23 (Thu) 21:13:42
Re: こんばんは
てふてふ 2015/07/07 (Tue) 18:59:33
こんにちは~忙しいところ、書き込みありがとうございます。

はあ、なんとなくその境地わかります。
細坪さんは、聴衆の思いを大事にされますから、
ふきのとうだけでなく、ソロ曲もたくさん聴いてあげたいって
気持ちになりますよね。

私もそれぞれのソロを応援したくて、ライブ行ってたくさん良い処見つけて褒めてあげたいと思っても、どうも悲しくなるときもあって・・・。
お二人で作った音楽の半分を黒歴史扱いはさすがに痛いなって。

山木さん、本当に一生懸命細坪さんのために曲を書いてたんだなって。それは細坪さんのボーカルが好きだったからに他ならないんですよね。
細坪さんが好きだった10数年の自分が、山木さんは嫌いなんだなって。
もう一度あの頃の自分を好きになって欲しいんですよ。

復活が何を意味するかそれぞれ定義が違うかもしれませんが、私はただお互いここまでよく頑張って音楽やって来たねと言えるシーンが欲しいだけなんですけどね。
反目したままより、許し合って
過去の半分(それを好きだったまぎれもない自分)を、
受け入れた方が、そうでない人生より、人生は輝いて思えるだろうなって。

不可能かもしれませんが、それを願うことは可能ですから。
誰も二人の夢や行く道を止められませんが、
私の願いも否定されないと思ってます。

自分の夢を大事にしたい人は、他人の夢を壊さない。
自分が好きなことをしたければ、他人の好きなことを否定しない。
自分の人生を大事にしたければ、他人の人生を大事にする。

何事もギブアンドテイク。
人は自分だけの満足を求めても、他人から承認されなければ
本当の満足を得られない生き物ですよね。
maruko - Re: がっかりです 2015/07/23 (Thu) 21:14:55
maruko 2015/07/08 (Wed) 20:25:34
てふてふさんの願いは、私も同じです。否定したつもりはないです。
静かに見守っていたら叶うこともあるかもしれませんね。
はたのっち - Re: がっかりです 2015/08/05 (Wed) 03:40:56
初めて投稿します。
だいぶ前に、何で聞いたのか忘れましたが、山木さん、「再結成があるなら現役を引退するときかな」と言うような事を聞いたんですが、ご存知の方おられますか?
てふ - Re:がっかりです 2015/08/05 (Wed) 08:10:00
はたのっちさん、いらっしゃーい


「ないべなあ、やるとすれば現役最後の最後」と山木さんが語ったのは、デビュー30周年の時の北海道新聞のインタビュー記事です。
今回の日刊スポーツも「<今は>、考えていない」というニュアンスもありそうです。

還暦前は、「やるなら、単発でなく長期間やりたい」とか、《グループで活動していて。 解散してソロになっても 時折またグループで活動
 している人たちも 大勢いるわけで 僕たちも そのように活動すればいいの
 ですけどね。。。》
とか、言ってたそうで、少しは考えてはいたみたいですよ。

てふてふ - Re:がっかりです 2015/09/14 (Mon) 17:49:05
マイミクさんのつぶやきです。

「土曜日に山木さんと工藤忠幸さんのジョイントライブに行ってきました。夢のようでとても楽しかったです。最後の曲の前に工藤さんが山木さんに今度ふきのとうの復活ライブをやろうよその時は僕がオープニングアクトするからと言ってました。山木さんも何も言わなかったけど心の奥底にはそういうことありそうな気配でhした」


おお工藤さんえらい!

ちなみに私は一度もそんな話振ったことないのに、山木さんの方から話出してくるんですよね(泣笑)
鈴 - Re: がっかりです 2016/05/10 (Tue) 20:56:51
私はただ、ただ 御二人の仲が宜しくないと耳に入ると悲しいばかりです。
こんなに待ち望まれているのに、変にファンのためなら…と復活しないところが彼ららしいと言うか…
私が死ぬまでに、復活して欲しいと願うばかりです。
鈴 - Re: がっかりです 2016/05/10 (Tue) 22:45:28 Mail
私はただ、ただ悲しいです
お二人が出会うことで、奇跡のような歌が生まれ
仲違いしているかのようにささやかれ。
こんなにも待ち望まれているにもかかわらず復活はないだろうといわれ。
何か、奇跡的な事ばかりおこす人達だという気持ちなのです。
やっぱり復活の奇跡も起こして欲しいですね。
てふ - Re: がっかりです 2016/05/11 (Wed) 13:28:24 Mail
初めまして。鈴さん、書き込みありがとうございます。

解散コンサートまではそこまで不仲とは見せてなかったのに、だんだん
気づいてしまうんですよね~。
私もこんな惨めな気持ちになる位なら、夢は夢のままで、
現実を知らないままでいれば良かった、戻らなければ良かった、
綺麗な思い出にしておけば良かったと思うことしばしばあります。
でも私がこうしてふきのとうに戻ったのは、何か意味があるのだろうと思って
私なりに彼らのためを思って発信しています。

>ファンのためなら…と復活しないところが彼ららしい
そうですか・・・・
私は、「君達のためなら、君達の好きだった音楽を大事にするよ」というのが二人らしいと
信じていたのでだいぶイメージ違いました。
「空を飛ぶ鳥を歌う山木さんでいて下さい」というふきのとうファンのお便りに、「なーにが空を飛ぶ鳥を歌う山木さんでいて下さいだ?!。空を飛ぶ鳥ももうとっくに落ちてるだろ」
それ聞いて、山木さんのリクエスト大会でも絶対ふきのとうはリクエストしまいって思いました。
あるファンの方が泣きながら「二人のハモリを聞きたい」と山木さんに懇願したら、
「なんで一部のファンのために俺がハモらにゃならんのだ」と怒気を顕わにしたという山木さん。
噂には聞いてたけどそういう人だったんだ・・・。

そういう人にしてしまってるまわりがいるからでしょうけど。
ふきのとう復活して欲しいと願うことが、まるで非道なエゴイストのような扱いを虎隊から受けますが、
では二人がいつまでも憎みあって悪口いいあって、昔から応援して来たファンを悲しませ、ふきのとうファンがどんどん減って、自分達だけの山木さんになって満足、というのも実にエゴイスティックではないかと思いますね。
平和が理想なら、平和を願うファンより、願わないファンが理想的というわけではないでしょう。

今やふきのとうファンが山木さんのソロ応援することは、自己否定になってる状態ですね。


てふ - Re: がっかりです 2016/05/11 (Wed) 13:45:58 Mail
>鈴さん
ホントに悲しいですよね~わかりますよ~。
二人とも出会わなければ、今の音楽人生はなかったとわかってると思いますけどね。
もう一度やる気にならないってだけででしょう。
確かにもう一緒にコンサートツアーなんか考えにくい気もします。
だからちょっと一緒にステージ立つくらいなら、一度だけふきのとうファンのために
歌ってくれたら、お互い、どっちかが先だっても寝覚め悪くないんじゃないかなあ・・・・
今のままなら、どんなに今は意地張って悪態ついてても、いつか後悔すると思いますよ。
あれだけ虎隊にちやほやされてもちょっとしたことで心乱れる理由は何なのか、人の心は氷山の一角に過ぎず、見えない水面下に何があるのか、想像出来ない人達ばかりなのでしょうか。

奇跡が起こることもあるかもしれません。
9回裏ツーアウトのタイミングが、みんなが元気なうちにあるといいんですが・・・・。

でも他人を自分の思い通りに変えることはできないんだから、私も拘りを捨て、何か違う夢を探すことが寛容だなって、夢の代償を探してます。
萎れた花を捨てて~♪
ぴぽぱ十勝 - よくわからないようになってきちゃった。 2016/05/11 (Wed) 18:08:07
いろんな話を聞いてて、山木さんは本当は細坪さんの事をどう思っているのか?さっぱりわからなくなってきました。
まあ、別にいいんですけどね、そんなことは。
ただ、ふきのとう時代からのファンを悲しませるような発言は控えていただきたいな~。とは思います。
今の山木さんを支えている、取り巻きのファンが「ふきのとうの復活は絶対嫌!」と言えば、本人に少しはその気があっても、難しいでしょうね。
細坪さんはどう思っているのだろう?
細坪さんの気持ちは全然出てこないですよね?
ファンに対して、なにも語らないのであれば、ファンを悲しませるような気持ちしか抱いてないのかもしれませんね?
案外、復活に対して前向きでないのは、細坪さんの方かもしれない。と思ったりもします。
てふ - Re: がっかりです 2016/05/11 (Wed) 20:00:13 Mail
アンビバレンツなんだと思いますね。
取り巻きは、山木さんの「黒」面しか見えてないんだと思います。
よーく注意深く話聞いてると時々「白」面が出ますよ。
愛の反対は無関心。関心があるうちは、まだ愛があるんですね~ーー;

細坪さんは、やりたくないんですね。少なくとも自分から頭を下げる気はないでしょう。
去年9月には「どんな嫌な事もいつか忘れるものだろうけど、カサブタをはがすとまだ痛い」と表現されてました。
ただ4年前は、「俺何十年もあってない人とそろそろ会わないとダメだな」って話もされてて
このまま放置がいいかどうか、悩んでた時期もあると思いますよ。

ハートオブゴールドでも「憎んだあいつともいつか笑える日が来るだろう」と歌われているので、まだその時期ではないということかと。
細坪さんは、スリハンは絶対解散しないという話のついでに、もう嫌なことはやりたくない楽しくないグループはやりたくないと言いますが、それは決して山木さんがどうこうという批判ではなく、自分の率直な思いとしておっしゃっいます。
ファンの気持ちを大事にされるので、目の前で再結成して下さいというファンに対し、
「ありがとうございます。」と頭下げてました。「それはないが、ふきのとうを思ってくれる気持ちはうれしい」ということでしょう。
40周年ライブでもちゃんと山木さんへの感謝、出会ったことへの感謝を語ってますし
それに嘘はないと思いますよ。
ふきのとうや山木さんの話題振られても普通に答えられます。
幸男さんの番組で、ニアミスした時は「時間差ふきのとうですね」と明るく言ってました。
余裕の対応です。
だからこそ、山木さんが気の毒ですね。

何度か、共通する関係者の葬儀で同席してるようですが、会話はしてないという山木さんの話です。
そこは細坪さんが大人になって欲しいなってw
鈴 - Re: がっかりです 2016/05/11 (Wed) 23:19:44 Mail
山木さんがファンの声に対して取っている態度は
悪までもその時の、その人に対しての反応で、細坪さんへの感情とはまた別のものかと思うのです。良くも悪くも正直にその時わき上がる感情で、真摯にその人に向かって話しているのではないかと思うのです。自分は特別な存在ではなく、対等な立場の人間だと表現していると言うか。アーティスト
としてではなく、一個人として。勿論、私はなんか、天才?なんじゃないかなと思っているのですが。
細坪さんは細坪さんで、細坪さんらしいというか。

どちらも正直に表現しているだけなんだと思います。

同じ出来事があったとしても、受け取り方は皆違うし、
ましてや人の心の中は誰にも分からない。

だったら私は良い方に想像したい。

だってあんなに素晴らしい楽曲が御二人がチームを組むこと生まれたのですから!ねっ!!

復活は心より願います。
だけど、お二人に任せたいと言うか
もともと御二人のふきのとうですから。

あ~
でもやっぱり死ぬまでにふきのとうのコンサート、見たいな。


てふ - Re: がっかりです 2016/05/12 (Thu) 00:54:48 Mail
>良くも悪くも正直にその時わき上がる感情で、真摯にその人に向かって話している

「空を飛ぶ鳥」に関してはその場にいない人に向けて発せられた言葉で、確かに細坪さんへの感情ではなく、「空を飛ぶ鳥」を好きなファンへの感情でしたが、あれを真摯とは言わないと思います。
ハモリを聞きたいというファンを見下すような言い方でしたから、彼にとって当然ファンは対等ではないし、自分は年長者だからファンより上位にいるという意識が強い方ですよ。
どうもファンは友人でもスタッフでもないのですが、その線引きはわかってないような感じでした。

>正直に表現している
>ましてや人の心の中は誰にも分からない。

わかるようなわからないような・・・どうなんでしょうね~。正直に表現してるなら、その通りの心情なわけで矛盾があるような・・・
自閉症とは自開症と言われ、自分の本音を上手に隠すことが出来ないコミュニケーション障害で、つまり子供のように思ったことを何でも口にすることは社会適応スキルが低いことなんですね。
だから、本音はどうあれ、アーティストとしてどういう言葉を発するのがファンに対しより誠実で誠意はあるのか、問われているんだと思います。

まあ、何か本音で何が嘘か、本人も実はわからなくなってることもあるってのはその通りかもしれません。また本音と事実と真実は別物だと思います。
本音は出会いたくなかった。出会ったせいで俺の人生さんざんだ、としてもそれを今更言ってどうなるって感じですが、
事実は出会ったけど、別れて別々の人生を歩んでいるということ、
真実は「出会ったから、双方今の豊かな音楽人生を歩めている」、ってこと。

復活は二人にまかせて、私達は何もいうべきでないのかもしれないです。
ただ、さすがにふきのとうを求めた来たお客さんに、恨みをぶつけるのはやめた方がいいので、それをやめるためにも復活するという道もあるかなって。
鈴 - Re: がっかりです 2016/05/12 (Thu) 07:17:14 Mail
そうですね。
その場におられた(聞いた)人でないとそれこそ分から
ない事なのでしょうね。
ごめんなさい。

だけど、人間って発言を間違えたり、感情的になった
りしませんか?立場的にはNGなんでしょうが。
いった本人もスッキリしてないでしょうね。

何か発言すると大きな反応があるので、ホントに大変な
立場ですよね。

でも、これって他のアーティストでも割りとあります。
えっ?
そんなこと言うの?ってことが。

御二人ともファンあってのってことは重々分かっておられ
ると思いますので、ファンとしては…
期待したいですよね。

大逆転があることを祈るばかりです。



てふ - Re: がっかりです 2016/05/12 (Thu) 11:20:45 Mail
そういう時もあれば、そうでもない心境になってしまうこともあるんでしょうね。
失言はままあるものだと思いますが、失言を失言だと思ってないかも。
周囲も気分の変化に同調してしまうので、「言わせた人が悪い」というムードになって、
これだからふきのとうファンは何も言うな、来てもらわなくていいになってしまうわけで・・・。
初恋をリクエストした人が悪いような扱いですよねーー;

今、幸せな人は全てに感謝してて感謝が安定した感情として定着しますが、表面的に幸せなふりをしてる人は、感謝を口にしてもすぐ恨みに変わる不安定なもので、何か充たされないものが山木さんにはあるのではないかと心配したのが、私のこの運動のきっかけでした。
偉大なアーティストですから、私は山木さんの音楽が素晴らしいということをお伝えしたかったです。

過去の全てに感謝出来たら幸せ=幸せなら過去の全てに感謝
こうなったら何か変わるかもしれません。
私に出来ることは、争いよりは平和を、けんかよりは仲直りを、それを願わないよりは願うことだけですね。
良い兆し、また来る春を待ちましょう。
てふ

いつか同じ空の下で

0 2016/05/04 (Wed) 01:24:23
山木さんが今年の中津のライブで、「哀しきゴンドラ」を歌われた時、
「この曲難しかったな。歌ってみてわかるよ。ツボに悪いことしたな、今度ツボに会ったら謝っておくよ」
とMCで話されたとか。
すぐにでもライブいってあげたいなって思いました。

「自分にとってヴォーカルは生涯ただ一人だ。いや失敗したな、もう一人作っておけばよかった」とマーキーでおっしゃったのを思い出します。
最近のダイアリー。認め合うことが大事だとかかれてました。

山木さんは、解散したことを絶対後悔したくない一方で、寂しいのかもしれません。
山木さんの音楽活動は、細坪さんあって成立してるわけです。
いつまでも恨みをぶちまけてないで、忘れるなり、もう一度過去と向き合うなりしないと、過去は逃げる限り追ってくるから。

山木さんがふきのとうや細坪さんのファンでもいいから、コンサート来てほしい、と、山木倶楽部も同じ山木さんの音楽を愛するものとして、一緒に応援しましょうというムードになったら、ライブ行こうって思ってましたが・・・

水色の木漏れ日さんに対する反応に、どんびき。あれ読んだふきのとうファンは、山木さんのライブ行くのをやめようと思ったって声が少なからずあがりましたよ。
「離婚した夫婦を無理やり復縁させるのは余計なお世話だ」
無理やりって誰も言ってないでしょ。
別れた夫婦でも、子供が事故に遭ったら駆けつけるでしょ。
「もう昔のハーモニーは無理」
誰も昔どおりに歌えって書いてないのに、なんで山木さん本人に向けた
純粋な願いをよってたかって取り巻きが否定するのでしょう?

親の愛とはおせっかいなものです。
子供が幸せになれないようなこと、ギャンブルや酒、誰かと争ったり、誰かを傷つけていても、あなたが好きならどんなことでもやりなさいという母親がマザコン息子を作るのです。
愛は嫌われることを恐れない、おせっかいと思われても純粋に相手の幸せを願うものです。

山木さんや山木倶楽部が、ふきのとう・細坪ファンでも是非ライブに来てほしい。と、いう受け入れムードがないなら、遠くから応援します。
ライブいくだけがファンじゃないですから。

ふきのとうの音楽は山木さんの音楽なのだから、賞賛を受けるのは山木さんだと私は思っています。
いつかそういう日が来るのを遠くから見守っています。

仙台のライブいった方から聞きました。山木さんは真摯に
「グループを組むとバンドスタイルになるので、ギターが鳴ってるのかどうかわからない。ギターが好きで音楽をはじめたから、このスタイルを変えるつもりはない」

とても納得できる回答だと思います。
山木さんは好きな道を歩いているのだから、何を言われても気にしないことです。

あと、返金騒動は、今回が初めてでないのは仙台のファンは知ってますよ。
おととしそうみさんに代金返したって、ライブ中に泣いて、その日サイン会も握手会もなかったんです。
今回も仙台ではなかったそうで--;


仙台のファンは福島のクレーマーやBBSのトラブルは関係ないと思うのです.

クレーマーだと思うなら、ブログで謝る必要もないし、また来てくださいというのは変です。
何度もライブに足を運び、一生懸命応援したファンに、自分に意にそぐわなければ「来るな」というのに、クレーマーには来てくださいって。
変ですよね。

40年応援してきたふきのとうファンが還暦以降追い出された形で気の毒に思ってましたが、今度は新しい人を追い出すんでしょうかね。

あと大槌町は岩手県、南三陸町は宮城県。
災害放送中に殉職した女性は、南三陸町の方です。
誰か教えてあげてw
ぴぽぱ十勝 - Re: いつか同じ空の下で 2016/05/04 (Wed) 21:13:01
そんなことが、あったんですね。
やっぱり、本当は細坪さんの事を嫌ってる訳ではないような気がしてきました。
「別れた夫婦」という表現が出てきた時、私もてふさんと同じような事を思いました。
別れた夫婦は、別れてしまったのだから他人同士です。そのあと、相手がどうなろうと気にならないと思うのですが。
もしかしたら、その確執はもっと深いものなのかな?と思ってました。例えば、兄弟の確執に似ているのかな?と。
どんなに遠くに行ってもつながっていて、切っても切っても切れなくて、視ないふりをするか、憎み続けるしか対処しようが無いもの。
そうなのであれば、その確執を胸に秘めたままで表向きだけ仲直りしても、それを見るのはそれはそれで辛いかもって。
取り巻きのファンの方たちは、そっとしておいてあげてほしい。
山木さんに同調すればするほど、逆に山木さんを追い詰めている感じがします。
てふ - Re:いつか同じ空の下で 2016/05/04 (Wed) 23:18:23
実は年末だったかなあ、山木さんが削除したダイアリーに、細坪さんとの良い思い出を書いてると思われるものがあったんですよ。
そりゃあ、良い思い出もたくさんあったはずです。あんなに仲良かったんだから(^^)


山木さんは私や近しいライブ友さんには、ツボ憎しの話をされますが、
真田踊り師匠のJさんには、「ツボとの友好関係向上のため浮雲も歌わないとな」って仰って、細坪さんのこと批判されたりしませんし、
復活運動の主導者のりのりさんにも、ふきのとうを否定的には語られないので、
何か違うんでしょうね・・・・・

心理学的に憎んでる対象との死別の方が喪失感が大きいようです。、
憎しみを抱えていては、なかなか人は幸せになれません。
逆に今が幸せなら、今を構築した過去の全てを許容できるものです。
いつまでも過去にとらわれることなく、心穏やかに余生を送って欲しいと願うばかりです。

山木さんは実は何度か細坪さんから挨拶が欲しいと仰ったんです。
本当は感謝の言葉を待ってるんですよね。
でも去年幸男さんがラジオ番組で、恐らく山木さんが横暴なので、「坪はよく我慢した」と笑ってました。
細坪さんは、もう辛い思いをするのはいやなんでしょう。

だから別に無理にというわけではないですが、争いよりは平和を、けんかしてるよりは仲直りを、願わないよりは願う方が叶う確率が上がるだろうってくらいなものです。。
にしても、ファンの夢を壊したり、傷つけるようなことや、ふきのとうの音楽の価値を自ら貶めるようなことは、結局山木さんのためにならないので、私は看過できない性分なので・・・・・。
山木さんにはいつまでも憧れのアーティストでいて欲しいから。
ぴぽぱ十勝 - Re: Re:いつか同じ空の下で 2016/05/05 (Thu) 12:37:18
「いつか同じ空の下で」このタイトルにひかれて、このページまでやって来ました。
私なんかは、そんなにふきのとうを知ってる訳でもなく、てふさんのように、強い思い入れがあるわけでも、ないのですが、山木さんの近くにてふさんのようなスタッフがいらっしゃらないのが、残念でなりません。
この冬、細坪さんの北海道ライブで、お会いできたら、嬉しいです。
28日の山木さんのライブは、私がミュージックダイアリーで、「ぴぽぱ十勝」を名乗っていた人物であることが、バレないように気を付けようと思ってしまってますが。
てふ - Re:いつか同じ空の下で 2016/05/05 (Thu) 20:26:25
お二人両方見ているので、虎隊とは違う目線です。
今度お逢いできた時、お話しますね。
8月、北海道行きますので、旭川まで行きましょうか。

ホント、ふきのとうファンであることを隠さないと山木さんのライブに行けないのは異常ですよね。
私は山木さんの前でふきのとうも細坪も再結成も口にしてないのに、山木さんからいつも話振られました。なるたけ近づかないように気を付けてたんですけどね・・・・;;
私が細坪ファンであることが山木さんを傷つけるなら、どうしようもないです。

元オフコースの鈴木さんは会場から「さよなら」のリクエストがあっても、「それはあっちだからね。あの頃は良かったよ」って本心はともかくファンを傷つけない配慮をされますよ。
一方山木さん元ふきのとうという看板出しておられるのに、ふきのとうファンであることを隠さなければいけないって・・・??

山木さんがファンを傷つけて、集客減らして、それでも幸せならそれでいいです。
果たして、それで、山木さん、幸せでしょうか。
多くの人の称賛を得ることが山木さんの幸せだと私は思いますが、違ってるかもしれません。
何が正解かわからないのだから、少なくともファンそれぞれの思いや願いを否定しないというスタンスが寛容だと思います。
ぴぽぱ十勝 - Re: Re:いつか同じ空の下で 2016/05/05 (Thu) 23:18:05
きっと山木さんも、てふさんのようにちゃんと客観的にものを見れる人が近くに居ないとダメなんだって、頭ではわかっているのかもしれないですね。だから、そういうファンがついている細坪さんのことが、本当は羨ましいのかもしれません。
あんな風に自分の言うことを、いつも絶賛されて何でも肯定されるのって、窮屈だと思いますよ。
てふさんが、ブログか何かに「作者に敬意が感じられないカバーはダメ。坪さんもだよ。」みたいな事を書かれているのを読んだとき、そういう事を言ってくれる人が山木さんには居ないのだろうな。と思いました。
その言葉には、ダイアリーで山木さんの言うことを絶賛しているファンの言葉よりも愛情を感じます。
私は、そこまでいけないですね~。自分が嫌だなと思ったことは、見ないふりでスルーします。別に結婚する訳でもないし。と思ってしまう。これだから結婚も出来ないんですよね。きっと。
こんな風にネットだけのやり取りで、会ってみたくなるのって不思議な感じです。結構アナログな人間なので。実はてふさんに直接メールしようと試みてみたのですが、うまくいかなくてここに書いてる次第で。
8月か~。旭川も遠いんですよ~。帯広まで来ませんか?てか、ほんとは細坪さんに帯広まで来てほしいけど。
てふ - Re:いつか同じ空の下で 2016/05/06 (Fri) 23:02:04 Mail
そう仰ってもらうとうれしいですけど・・・・実際には、さあ~、称賛だけを欲しいって仰いますから。ちょっとでも意見をいわれると気になさいます。
非常にデリケートな方なので、人一倍傷つきやすいんだと思います。
繊細だから、良い詞を書かれるんでしょうね。作家にそういう人多いです。

それに私も思いが伝わるような表現ではないかもしれないです。
みんな心で思っていても言えないっていいつつ、
私なんかが言うと、内容が正しくても、タイミングが悪いとか言い方が悪いとか態度が悪いとか、
皆さんはそんなに上手に伝えてるのかなあ。
私は小細工しないで正面突破なのでw

それと普通の人は、スルーするようなことに拘るのは、私もどこかバランス感覚が悪いんでしょうね。
だいたい現実生活に満足してるリア充はおっかけなんかしませんし、ふきのとう復活しようがしまいがどうでもいいですよねw
でもこんな風にやりとり出来てうれしいですよ。

山木さんに集まるファンは、何か山木さん特有の不器用さに自分を投影してしまうのかなって思います。判官贔屓みたいな。


メールなんでダメなんでしょうね。ぴぽぱさんのメアド教えて下されば私が出してみます。帯広ですね。日程見てみます。行けるといいな。

細坪さんのHPにメッセージ出すと来てくれるかも知れませんよ。
私のライブ友さん、「鳥取に来て下さい」とお願いしたら、3ヶ月後くらいに急遽来てくれたんです。言ってみるもんですね。
ぴぽぱ十勝 - Re: Re:いつか同じ空の下で 2016/05/07 (Sat) 22:04:40
てふさんのブログに非公開コメント送りました。
私のメルアド入れたので、大丈夫かと思うのですが、ご確認くださいませ。
てふ - Re:いつか同じ空の下で 2016/05/08 (Sun) 04:00:21 Mail
おはようございます、
今送信してみました。届きましたか?
ぴぽぱ十勝 - Re: Re:いつか同じ空の下で 2016/05/08 (Sun) 12:24:25
届きました~!
[ e:349][ e:442][ e:446][ e:454][ e:456][ e:786][ e:451][ s:472D][ s:472E][ s:4731]
[ e:731][ e:732][ s:4740][ s:4741][ e:51][ e:265][ e:266][ e:262][ s:4F4F][ s:453D]
[ s:4F34][ s:4532][ s:4F32][ e:45][ e:219][ s:4F62][ s:4540][ s:4763][ s:4766][ s:4767]
[ s:476A][ s:4769][ s:476B][ s:4768] [ s:476C][ s:476D][ s:4538][ s:504E][ s:473E][ s:473D]
[ s:4F2D][ s:512B][ s:5151][ s:4526][ s:4528][ s:452B][ s:4775][ s:453C][ s:453A][ s:453B]